ムカデは“バルサン”と“〇〇”で完全に駆除できることが判明!

ムカデは“バルサン”と“〇〇”で完全に駆除できることが判明!

「バルサンでムカデを駆除することはできるの?」
あなたは今、こんな疑問を抱いてはいませんか?

パソコンやスマホで検索をしても、納得できる答えが得られず悩んでいる方が多いのではないかと思います。

先に事実を述べると、バルサンを使えば、家の中のムカデを駆除することが可能です。

しかし、これは「バルサンだけで全てのムカデを駆除できる」という意味ではありません。

今回の記事では、バルサンと合わせて“3つの虫用駆除アイテム”使って行う『ムカデ完全駆除法』をご紹介します。

これから紹介する駆除法では、これまでムカデ駆除を行ったことがない方でも、家の中から完全にムカデを駆除することが可能となります。

こちらの駆除法を実践していただくと、あなたの家の中からムカデを全て駆除することができるようになりますよ!

最後まで目を通していただき、家に現れるムカデを確実に撲滅しましょう。

1 バルサンはムカデに効く!だけど…

バルサンには“くん煙タイプ”“水タイプ”“霧タイプ”の3種類がありますが、『バルサン いや~な虫』という“くん煙タイプ”の製品が、ムカデ駆除に効きます。

『バルサン いや~な虫』に配合されている“メトキシジアゾン”“フェノトリン”という殺虫成分が、ムカデの生命活動をシャットアウトしてくれるからです。

メトキシジアゾンとは…
害虫の神経系統にダメージを与え、運動機能をマヒさせることで死に至らしめる殺虫成分。
人体に有害な“有機リン系の殺虫成分”と同等の強い殺虫効果が期待できるが、メトキシジアゾン成分は人体に無害であるため、安心して使用できる。

フェノトリンとは…
メトキシジアゾンと同じく、害虫の神経系統に作用する殺虫成分。
他の殺虫成分に比べて毒性は低いため、お子さんのいるご家庭でも気兼ねなく使用することが可能。
ゴキブリ用殺虫剤などにも配合されている。

ちなみに『バルサン いや~な虫』はこんな製品です。

『バルサン いや~な虫』

『バルサン いや~な虫』
https://goo.gl/hcY2CN
※クリックするとバルサン公式サイトの商品ページが表示されます

『バルサン いや~な虫』を家の中、ムカデが現れやすい部屋で焚けば、私たちが1匹1匹探し出して駆除する必要なく、たくさんのムカデを撃退することができます。

しかし残念なことに、『バルサン いや~な虫』をただ焚いただけで、家の中にいる“全てのムカデ”がいなくなるということは、ほとんどありません。

2 『バルサンだけ!』ではダメな理由

バルサンだけでムカデを駆除しきれない理由は『狭い隙間にいるムカデには効かないことが多い』からです。

確かにバルサンの薬剤は、煙状になって家の中、広範囲に行き渡り、ムカデの息の根を止めてくれます。

しかし、洗濯機や冷蔵庫といった大型家電の下や、ソファー、サイドボードなどの家具の下にある“狭い隙間”には、薬剤が十分に届かない可能性が高く、そこにいるムカデは駆除できない恐れがあるんです。

3 現に、私の実家でも『バルサンだけ!』ではダメでした

広島県にある、私の実家においても、これまで“バルサンだけで”ムカデを駆除できた日はありませんでした。

ちなみに、農業を営んでいる私の両親は、どちらも「虫なんかヘッチャラ!」な人間で、ムカデが『害のない虫』であれば気にしなかったはずです。

しかし、ムカデは『人間に噛みついてくる害虫』です。
父も母も、これまで2~3回はムカデの“噛みつかれ被害”に遭ってきました。

夏のジメジメした季節がやってくる(ムカデは湿気が大好きです)と、両親はおよそ2週間おきに屋内でバルサンを使用し、ムカデの撃退を試みてきました。

しかし、3~4日が経過すると、ムカデはどこからともなく現れるようになり…。

父も母も、春夏の時期は『ムカデの出現』が1番困った悩みとなっていたんです。

3-1 バルサンと○○を使ったらいなくなった!

これまでムカデの完全駆除ができずにいた実家でしたが、『スーパームカデジェット』と『粘着トラップ』『凍殺ジェット』を併用してバルサンを焚いたところ、なんと見事に、ムカデが現れなくなりました!

長年悩み続けてきた害虫が現れなくなり、両親は大喜び!

ムカデ駆除素人のあなたも、これまでいろいろな駆除法を試して成功できなかったあなたも、ぜひ1度実践してみてください!

4 ムカデ完全駆除3つのステップ

私の実家で成功した『スーパームカデジェット』と『粘着トラップ』『凍殺ジェット』、そして『バルサン いや~な虫』を使ったムカデ完全駆除法を紹介します。

皆さんにもぜひ実践していただき“ムカデフリー(ムカデが出ない)な家”を作り上げていただきたく思います。

ステップ1.スーパームカデジェットを家の周りにまく

まず最初に、家の周りに『スーパームカデジェット』というムカデ防除剤を散布してください。

 

『スーパームカデジェット』には“ビフェントリン”“プラレトリン”“シフェノトリン”“フタルスリン”という4種類もの有効成分が配合されています。

上記の殺虫成分は“ピレスロイド系殺虫成分”と呼ばれ、害虫の神経運動をシャットアウトして息の根を止めます。
※ピレスロイド系殺虫成分は、『虫コロリ』など他のさまざまな殺虫剤に配合されています。

ピレスロイド系殺虫成分は、人間をはじめとする哺乳類の身体には残留しないため、安心して使うことができるんです。

家の輪郭を沿うように『スーパームカデジェット』を散布すると、土壌だけに薬剤がしみこみ、ムカデの侵入を防除してくれます。

ステップ2.粘着トラップを設置する

『スーパームカデジェット』を散布し終わったら、次は室内の“湿気が多い場所”に『粘着トラップ』を設置してください。

 

ムカデは、狭くて湿気の多いすき間を好んで潜みます。

家の中のムカデを全て駆除するためには、バルサンで開放部分にいるムカデを撃退し、閉塞部分にいるムカデは『粘着トラップ』で着実にしとめる必要があります。

ちなみに私の実家では、肉食虫であるムカデの食いつきが良い“魚肉ソーセージ”を小さく刻み、粘着トラップの中央部分に乗せて【撒き餌】としていました。

魚肉ソーセージを使わない場合よりも『粘着トラップ』にムカデがかかる確率がアップしますよ。

ステップ3.『バルサン いや~な虫』を使用する

粘着トラップをしかけたら、いよいよ『バルサン いや~な虫』を使って、室内のあらゆる場所に潜んでいるムカデを撃退します。

使用する前には、以下の点に気を付けてください。

『バルサン いや~な虫』の使用前に準備すること
バルサン公式サイトより転載:https://goo.gl/xAr8KE

『バルサン いや~な虫』を焚いたら、その後2~3時間程度部屋を密閉しておく必要がありますので、この時間内は外出するなどして家を空けましょう。

使用後に行うこと

  1. 所定時間部屋を閉め切った後、煙を吸い込まないようにして窓や扉を開放し、充分に換気してから中に入る。
  2. 部屋の床は駆除した害虫を除去するため、掃除機をかける。
  3. 食器などが煙に触れた場合は、水洗いしてから使う。
  4. 使用後の容器は、各自治体の廃棄方法に従って捨てる。

バルサン公式サイトより転載:https://goo.gl/WLUM44

『バルサン いや~な虫』を焚くと、家中にいるムカデが煙状の薬剤から逃れようと活発に動くため『粘着トラップ』にかかる個体の数が増えます。

家に戻り、息絶えているムカデを発見したら、ひばさみなどを使って広い、バケツに入れてまとめて外へ放り出してください。
※ムカデを捨てるのは、少しでも遠い場所であることが理想的です。

ステップ4.凍殺ジェットでトドメを刺す

室内で生き残っているムカデは、見つけ次第『凍殺ジェット』という超冷気スプレーを使って駆除しましょう。

 

『スーパームカデジェット』『粘着トラップ』『バルサン いや~な虫』を使用してもなお、ムカデが室内に現れることがあります。

その際に、ムカデを駆除するための「殺虫剤」が1本あれば、家の中に残っているムカデを1匹ずつ、着実に駆除することが可能となります。

もちろん、ムカデに効く殺虫スプレーを使って駆除しても構いません。

ただ『凍殺ジェット』はその名の通り“冷気で害虫を撃退する殺虫スプレー”であり、殺虫成分が配合されていないため、気軽に、安心して使うことができます。

※もともと農薬や殺虫剤を嫌っている私の両親も、他の害虫対策に『凍殺ジェット』を好んで使っています。

室内で生き残っているムカデを全て駆除したら、外から入り込むことができない今、室内に新たなムカデが現れることはなくなります。

まとめ

今回の記事では、バルサンと合わせて『スーパームカデジェット』『粘着トラップ』『凍殺ジェット』を使って行う“ムカデ完全駆除法”をご紹介しました。

こちらで紹介した駆除法を実践すると、あなたは家の中にいるムカデを1匹残らず駆除することが可能となります。

≪記事の概要≫

  • バルサンは、ムカデ駆除に効果的
  • しかし、バルサンだけ家の中にいるすべてのムカデを駆除するのは難しい
  • そこで、まずは家の外に『スーパームカデジェット』をまく
  • 次に、室内の狭く湿気の多い場所に『粘着トラップ』を設置する
  • 『バルサン いや~な虫』を焚いて、ムカデの息の根を止める
  • 生き残ったムカデは『凍殺ジェット』でしとめる

ムカデは本来、竹藪や落ち葉の中などの自然界の中に生息する“意思を持たない生物”です。

そのため、彼らに「人間に噛みついてやる~!!」といった悪意はまったくありません。

ただ、我々の家のすぐそばに“ムカデが住み着きやすい環境”がある場合には、家の床下や天井裏などから室内に入り込んできてしまうんですよね。

いくらムカデに悪意はなくとも、いきなり現れて我々を驚かせたり、寝ている間に噛みついてきたとなれば、駆除するほかなくなります。

ムカデを駆除する際は、決して“悪意”を持つことなく、冷静に対応できるのが理想的ではないかと思います。

クジョカツ厳選のムカデ・ヤスデ駆除業者を無料で紹介

クジョカツが厳選した「あなたの条件に見合ったムカデ・ヤスデ駆除業者」を無料で紹介します。

  • ワンシーズン保証付き!
  • 専門知識で駆除後のアドバイスが無料で受けられる。
  • 夜間、土日も迅速対応可能!

おおよその料金相場は以下の通りです。

駆除施工 25,000円~。

また、クジョカツを通じて行った作業には全て「賠償責任保証」を付けておりますので、作業中に「モノを破損させた」「怪我をしてしまった」などの事故が発生した場合、全て補償します。