最強のゴキブリ殺虫剤15選!流通77商品からランキング形式で厳選紹介

最強のゴキブリ殺虫剤15選!流通77商品からランキング形式で厳選紹介

あなたは「ゴキブリの殺虫剤はこれを買えば間違いない!」と自信をもって言えますか?

飲食店や工場では被害レベルも駆除の緊急性も高いのでプロに頼んで駆除してもらうのが一番ですが、一般家庭ですと「まずは自分で駆除をやってみよう」と感じる人も多いはず。

日本では2018年9月現在、個人が入手できる殺虫剤には77点の商品があり、その商品の数からもわかるように、ゴキブリ殺虫剤は、他の害虫駆除商品の追随を許さないほどに、研究・改良が重ねられています。

そのため、良い殺虫剤には駆除や予防に対してプロも目を見張るような驚くほどの効果があります。しかし、この膨大な殺虫剤の中から『最も殺虫力が高い』『最も自分の希望を叶える』商品を選び抜くのは至難の業。

「一番良い殺虫剤はコレだ!」と胸を張って言えないのも無理はありません。

こうした声にお応えするために、クジョカツ編集部では日本で流通している全商品を洗い出し、成分から殺虫力、コスパや使いやすさに着目して、最強の殺虫剤をランキング形式でまとめました。

目的ごとに適した殺虫剤を『即駆除』『短期駆除』『長期駆除』の3つに分類してわかりやすく紹介しているので、あなたが駆除したいシチュエーションに応じて最強の殺虫剤を知ることができます。

自分の目的にあった最強の殺虫剤とその効果的な使い方がわかり、プロに頼むことなく自力駆除して、ストレスなくご自宅で毎日を過ごすことができるようになります。

ぜひ参考にしてください!


1 殺虫剤は「即駆除」「短期駆除」「長期駆除」から選んで決めよう!

テレビをつけるとCMでは「魅力的に見える商品」が紹介されていますが、一匹のゴキブリを駆除するのには効果があっても、根本的解決には役立たない商品であることもあります。

殺虫剤は、あなたがゴキブリをどう駆除したいか、駆除の希望やゴールをどこに定めているかにあわせて、目的にマッチしたものを選ぶ必要があります。

そこでクジョカツは、駆除の目的を『即駆除』『短期駆除』『長期駆除』の3つに分けてみました。

1 殺虫剤は「即駆除」「短期駆除」「長期駆除」から選んで決めよう!

  • 即駆除の代表的な殺虫剤:殺虫スプレー…殺虫スプレーでは目の前のゴキブリしか殺せない
  • 即駆除の代表的な殺虫剤:燻煙殺虫剤…バルサンなどのくん煙系は卵までは駆除できない
  • 即駆除の代表的な殺虫剤:設置型殺虫剤…毒エサなどの設置型殺虫剤は卵にも成虫にもきくが巣の全滅に2ヵ月はかかる

このように、それぞれメリットデメリットがあります。

そのため、最強の組み合わせは、スプレー+くん煙系+毒エサの3つを1セットで使うことです。

ですがまずは、「今あなたが目的としている駆除に適して殺虫剤」を見つけてもらうためにも、3つの目的ごとに全77商品から選び抜いた最強の殺虫剤をお伝えします。自分のシチュエーションに応じたものを確認しましょう。


2 流通15企業77商品から厳選!最強のゴキブリ殺虫剤15選

ご紹介する商品は、次の3つの条件をすべて満たすものです。紹介する中から買えば「殺虫剤選びに失敗した!」ということはありえないでしょう。

優良な殺虫剤の3条件
条件1:高い殺虫力がある
条件2:コスパが良い
条件3:素人にも扱いやすく効果を出しやすい

即駆除!突然現れるヤツを確実に一発で仕留めるなら「殺虫スプレー」ランキングトップ5

12メーカー、28商品の中から特に優れた『殺虫スプレー』を紹介します。スプレータイプは、『とにかく確実に一発で仕留めて逃さない能力』に優れたものであることがポイント。

とはいえ、市場に出ている商品はどれも殺虫効果は高いです。なので比べて見て頂きたいのは、『ワンップシュあたりの噴射力』『10mL当たりの単価(コスパ)』『におい』です。

殺虫効果が高くても噴射力が弱ければ確実に一発で仕留められません。においも気になるところ。そして何より「パッと見の金額」ではなく、「薬剤10mL当たりの単価」で見ておくことで「何を選んだら良いか」がすぐにわかります。

1位 ゴキジェットプロ ゴキブリ用殺虫スプレー
2位 プロ用 水性ゴキブリ駆除殺虫剤スプレー
3位 ゴキブリ殺虫スプレー ダブルジェット
4位 ゴキブリがいなくなるスプレー
5位 エヤローチP 420ml ゴキブリ用速効性殺虫剤

詳しく解説します。

1位 低臭なのに噴射力・コスパ最強!ゴキジェットプロ ゴキブリ用殺虫スプレー

堂々の第1位は噴射能力・コスパともに最強で、かつ嫌なニオイも少ない、ゴキジェットプロです。

 

噴射能力の強さ ★★★★★(MAX!)
10 mL当たりの単価(コスパ) ★★★★★(MAX!)
13.9円 / 10mL
ニオイの少なさ ★★★★★(MAX!)
オススメする理由
  • 他商品と比較にならないほどの強い噴射力で、すばやく動き逃げるゴキブリにも、確実に薬剤を付着させられる
  • 持ちやすく、スプレーのレバーも軽く引きやすいので子ども・大人・握力の弱い高齢者にも扱いやすい
  • ピレスロイド系殺虫剤の中でも動きを瞬時に止めて即死させる能力の高い『イミプロトリン』を配合している
  • トリガーノズルで逃げ込まれた隙間にもわずか2秒のスプレーで逃さず駆除できる
口コミ
  • ちょっとスプレーしただけですぐ動かなくなって死んでくれるので、重宝しています。
  • かなり大きなゴキブリでその癖に動きも速く、他のスプレーでは仕留められなかったんですが、ゴキジェットプロを買って試したら一発でした!もっと早く買えばよかったです。

※口コミ引用:Amazonレビューより

2位 ゴキブリ殺虫スプレー ダブルジェット

続いて第2位は噴射能力とコスパに優れた、ダブルジェットです!

 

噴射能力の強さ ★★★★★(MAX!)
10 mL当たりの単価(コスパ) ★★★★★(MAX!)
15.5円 / 10mL
ニオイの少なさ ★★★☆☆
オススメする理由
  • 縦方向と横方向の広範囲にスプレーを拡散しながら噴射できるので、他商品よりも約10cm以上の効力範囲を持ち、ゴキブリを必ず殺虫できる
  • スプレーの有効成分は殺虫力だけでなく、駆除効果が一定期間持続するので、寝る前に冷蔵庫下などに噴射しておけば、偶然通りかかったゴキブリを知らない内に駆除できる
  • ピレスロイド系殺虫剤の中でも動きを瞬時に止めて即死させる能力の高い『イミプロトリン』を配合している
口コミ
  • ゴキブリ退治ではいつもこの商品を買っています。スプレーが掠めただけで、その場は逃げられても少し離れた場所で必ず死んでいるし、仕留め損ねても出てきたところや逃げていったところへ少しスプレーしておくと、そこを通ってきたやつがそのまま死んでくれるので助かります。

口コミ引用元:Amazonレビューより

3位 プロ用 水性ゴキブリ駆除殺虫剤スプレー

第3位はロングノズルにより隙間へも強力噴射が可能な、噴射能力に優れた、プロ用水性ゴキブリ駆除殺虫剤スプレーです。

 

噴射能力の強さ ★★★★★(MAX!)
10 mL当たりの単価(コスパ) ★★☆☆☆
24円 / 10mL
ニオイの少なさ ★★☆☆☆
オススメする理由
  • 水性なので火気やガス周辺での使用も心配不要
  • 2種類の殺虫成分が配合されていて、プロも使うほどの高い殺虫力と残効性がある
  • ロングノズルで狭い隙間にも簡単にスプレーできる
残念な点
  • プロも愛用するほどの殺虫力はありますが、お値段も高めで、ニオイのきつさから、リピートしにくい商品であるのが残念ですね。
口コミ
  • ゴキブリがごろごろいるのですが、スプレーしておくだけで少なくなりました。

口コミ引用元:楽天レビューより

4位 ゴキブリがいなくなるスプレー

第4位はコマーシャルで最もよく見かける、ゴキブリがいなくなるスプレーです。

 

噴射能力の強さ ★★★☆☆
10 mL当たりの単価(コスパ) ★☆☆☆☆
35.3円 / 10mL
ニオイの少なさ ★☆☆☆☆
オススメする理由
  • 逆さにした状態でも問題なくスプレーできるので、奥まった場所や天井、隙間にも楽々スプレーできる
  • スプレーは倒して押すスイッチ式ボタンなので、子供から大人まで使いやすい
  • 駆除もできるが、寄せ付けない効果もあり、一度スプレーすると2週間はその場所はゴキブリが近寄らなくなる特典までついている
残念な点
  • ゴキブリがいなくなる、といううたい文句の通り薬剤がその場に留まるタイプが使われています。そのため、殺虫剤の嫌なニオイが長く残り、気分が悪くなってしまうケースもあるようです。
口コミ
  • ゴキブリが大量に出始めてからではあまり効果がなく、使えないな…と思っていたのですが、次のシーズンにまだ数匹くらいしか見ていない段階で使用してみたら、掃除中にゴキブリの死骸を発見。その年はゴキブリを一切見ることも済みました。

    スプレーの噴射力は弱いけど、液だれしないし自分は気に入っています。ただ、早く拭き取らないと床に液の痕が残ります。

口コミ引用元:Amazonレビューより

5位 エヤローチP 420ml ゴキブリ用速効性殺虫剤

第5位は、忌避成分を含むことでゴキブリをあぶりだし、そこを駆除することのできる、エヤローチPです。

 

噴射能力の強さ ★★☆☆☆
10 mL当たりの単価(コスパ) ★★★☆☆
25.7円 / 10mL
ニオイの少なさ ★☆☆☆☆
オススメする理由
  • 隠れていそうな場所にスプレーするとゴキブリの嫌がる成分の働きで隙間からゴキブリを追い出すことができ、出てきたところをスプレーして駆除することができる
残念な点
  • 追い出して出できて所を駆除するという斬新な発想ですが、ゴキブリが目の前に来るよう仕向ける前提なので、噴射能力がやや劣ります。値段も少し高めで、ニオイ残りもあるのが残念です。
口コミ
  • ちょっと他のスプレーよりは値段が高いかな、と思いましたがプロも使っていると書いてあったので購入しました。ゴキブリもしっかり駆除できましたし、苦しむ隙も無いほどすぐに死んだので驚きました。ノズルが細すぎるのか、ちょっと使うとつまってしまうので、そこだけ残念です。

効果的な殺虫スプレーの使い方4つのコツ

殺虫スプレーでの効果的な駆除方法は、次の通りです。

効果的な殺虫スプレーの使い方4つのコツ

殺虫スプレーの使い方4つのコツ
  1. ゴキブリから約40cmの距離から噴射
  2. 2秒~最長4秒間スプレー
  3. ゴキブリに直撃させるのではなく、薬剤がゴキブリにかかることを目的に
  4. 目の前で隙間へ逃げ込まれたら、逃げ込んだ先へ2秒間スプレー

短期駆除!1日で家の中のゴキブリをまるっと全滅させるなら「くん煙殺虫剤」ランキングトップ5

くん煙殺虫剤もスプレータイプ同様、市場の商品はどれも優れたものばかり。

1日の間にどれだけ効果を発揮させられるか?がポイントなので『いかに隅々まで行き届くか』『扱いやすさ』『1畳あたりの料金(コスパ)』で見比べていくことが重要です。

3メーカー、24商品の中から特に優れた『くん煙殺虫剤』を紹介します。

1位 バルサンプロEX煙タイプ
2位 アースレッド プロα
3位 バルサンプロEXノンスモーク霧タイプ
4位 水ではじめるバルサンプロEX
5位 ゴキブリワンプッシュPROプラス

1位 バルサンプロEX煙タイプ

堂々の第1位は、コスパ最強で薬剤の行き届き具合も抜群の、バルサンプロEX煙タイプです!

 

薬剤の行き届き具合 ★★★★★(MAX!)
扱いやすさ ★★★★☆
1畳あたりの料金(コスパ) ★★★★★(MAX!)
1畳あたり=約145円
オススメする理由
  • 燻煙系殺虫剤の中でも殺虫能力は最強
  • バルサンシリーズの中でも、殺虫力は霧タイプ・水タイプよりも格段に強い
  • 煙の噴射力と、家の広範囲へ隅々まで行き届く能力が特に優れており、戸建ての家でも十分な効力を発揮する
  • 抵抗性ゴキブリ(駆除薬剤が効きにくい進化を遂げたゴキブリ)にも効果を発揮する
  • メトキサジアゾン・シフェノトリが主成分となっており、ゴキブリを「即死」させ、神経に作用する毒成分なので抵抗性のある「スーパーゴキブリにも効果」があり、薬剤効果が一定期間残るので、使用後掃除をしてもしばらくの間は「寄せ付けない」ことができる。
口コミ
  • すばしっこくてスプレーでは駆除できないし、毒エサも食べないのかなかなかやっつけられないゴキブリがいて困っていました。もう絶対駆除してやりたい!と思って使いました。使ってから姿を見ることもなく、見えないところで死んでしまったようです。死骸の処理もなかったし、効き目は抜群で、大満足です!

口コミ引用元:Yahoo!知恵袋より

2位 アースレッド プロα

第2位となったのは、扱いやすいのに隅々まで行き届いてくれる、アースレッドプロαです。

 

薬剤の行き届き具合 ★★★★★(MAX!)
扱いやすさ ★★★★★(MAX!)
1畳あたりの料金(コスパ) ★★★☆☆
1畳あたり=約211円
オススメする理由
  • アースレッドの中でも殺虫能力はトップの燻煙剤で、隙間に隠れているゴキブリを追い出して、出てきたゴキブリをくん煙で確実に仕留めるので、隠れて生き延びる率を減らしてれる
  • 水タイプなので、お部屋に使用後もニオイがあまり残らない
  • メトキサジアゾン・シフェノトリが配合され、確実に死に至らしめる
口コミ
  • 煙タイプの方が効き目は強いと知っていましたが、なんだか火事だと思われるのが怖かったので、水を使ったもので、でも効き目はあるものを使用したくて選びました。夜になるとゴキブリが出て困っていたんですが、使用してからは出なくなりました。

    来年も困ったら使おうと思います。

口コミ引用元:Yahoo!知恵袋より

3位 バルサンプロEXノンスモーク霧タイプ

第3位は、バルサンシリーズの中でも愛用者が最も多い、コスパと扱いやすさに優れた、バルサンプロEXノンスモーク霧タイプです。

 

薬剤の行き届き具合 ★★★☆☆
扱いやすさ ★★★★★(MAX!)
1畳あたりの料金(コスパ) ★★★★☆
1畳あたり=約158円
オススメする理由
  • マンションなど煙タイプの使用が難しい場合に活躍、殺虫能力はバルサンシリーズで2番目に強い
  • 煙タイプと違って霧なので、火災報知器が鳴る心配がない
  • お部屋の密閉時間は燻煙剤の中でも最短の1時間で済む
  • ボタンをカチッと押すだけで簡単
  • 使用後にニオイ残りがない
  • メトキサジアゾン・シフェノトリが配合されており、高い殺虫力が保証されている
残念な点
  • 火災報知器に配慮され霧タイプとなったため、煙タイプに比べて部屋の隅々への行き届き具合がやや劣るのが残念です。
口コミ
  • お店の人に聞いたら、バルサンならこれが一番人気ですよ、といわれたので購入しました。マンションなので隣の部屋の人に文句を言われないか不安でしたが、ニオイもそんなになかったし、無事効き目も実感しています。

口コミ引用元:Yahoo!知恵袋より

4位 水ではじめるバルサンプロEX

第4位となったのはまたまたバルサンシリーズ、その中でも水タイプで安全性扱いやすさコスパに優れた、水ではじめるバルサンプロEXです。

 

薬剤の行き届き具合 ★★☆☆☆
扱いやすさ ★★★★★(MAX!)
1畳あたりの料金(コスパ) ★★★★☆
1畳あたり=約155円
オススメする理由
  • 水を入れて缶をセットするだけでスタートでき、安全なのに簡単
  • くん煙の量の使用後のニオイ残りも少ないため、ペットや子どもがいる家、マンションでも安心して使える
残念な点
  • ノンスモーク霧タイプよりもさらに火災報知器への配慮と扱いやすさ、安全性が高まりましたが、その分薬剤の行き届き具合のレベルが落ちてしまったのが残念です。
口コミ
  • バルサンが良さそうかな、と思っていたんですが、子供が小さいので悩んでいたところ、水タイプがあるとわかって購入、使用しました。わずか2時間ほどの外出と、帰宅後の簡単な清掃で、毎日あんなに見かけていたゴキブリを見なくなったので嬉しいです。少し効果が弱いのか、1か月ほどでまた姿を見るようになりましたが、掃除とあわせて夏場は月1度でやっていこうと思っています。

口コミ引用元:Yahoo!知恵袋より

5位 ゴキブリワンプッシュPROプラス

第5位となったのは、隙間にプッシュするという新しい視点で開発された扱いやすい商品、ゴキブリワンップシュPROプラスです。

 

薬剤の行き届き具合 ★★★☆☆
扱いやすさ ★★★★★(MAX!)
1畳あたりの料金(コスパ) ★★☆☆☆1畳あたり=約11円
※ただし冷蔵庫下など狭い空間使用に限る
オススメする理由
  • くん煙剤とはやや異なり、部屋を密閉する必要も無い
  • 隙間に1回ワンプッシュするだけで1ヵ月間駆除効果と寄せ付けない効果が持続する
  • ミクロの霧が奥まで届くので隠れたゴキブリも逃さず、部屋が汚れたりすることもない

 

残念な点
  • 狭い隙間に特化して作られているため、部屋全体や広い空間に対しては使えないというのが残念です。
口コミ
  • 広い範囲には使えないとのことでしたが、薬剤で部屋を満たすのは怖かったので、ゴキブリの居そうな小スペースにだけ、燻煙剤のような効果を発揮できるものを探していて、見つけました。ただプッシュするだけで簡単だし、部屋も狭いのでゴキブリの居る場所は限られているだろうし、私の家にはこれで十分でした。冷蔵庫の下とタンスの裏にプッシュして、ひと夏ゴキブリから解放されました。

口コミ引用元:Amazonレビューより

くん煙殺虫剤の使い方

くん煙殺虫剤での効果的な駆除方法は、次の通りです。

くん煙殺虫剤の使い方

使用手順

1 使用前準備を行う
 ・窓と換気口を閉め切り可能な限り部屋を密閉する
 ・壁との距離が近い家具で動かせるものは、少し手前へ移動させ、天井から下へ降りてくる煙が家具の隙間に行き渡るよう工夫する
 ・衣類・食品・食器・電子機器・精密機器などは直接薬剤がかからないよう片付ける
 ・火災警報器・ガス警報器は電源を抜くかビニール袋で覆う
 ・植物は屋外へ、ペットは一緒に連れて出る

2 燻煙剤を使用開始
 ・2~3時間は、密閉した状態で外出する

3 使用後の処理
 ・30分以上、窓を開けて換気
 ・換気している間に、ゴキブリの死骸の片付けと床の簡単な拭き掃除、寝具やカーペットへ掃除機をかける

 ・火災警報器・ガス警報器をもとに戻す

長期駆除!1ヵ月で成虫から卵まで巣ごと根絶やしにするなら「設置型殺虫剤」ランキングトップ5

設置型殺虫剤は成虫、卵まですべてを根絶やしにすることが目的なので、『持続効果』『ゴキブリへの誘引力』『1つあたりの単価(コスパ)』を選ぶことがポイントになります。

13メーカー、25商品の中から特に優れた『設置型殺虫剤』を紹介します。

1位 ブラックキャップ ゴキブリ駆除剤
2位 ゴキブリ駆除剤 スマート容器 1年いなくなる
3位 ゴキちゃんストップ
4位 マックスフォースG
5位 バポナ ミニ殺虫プレート

1位 ブラックキャップ ゴキブリ駆除剤

堂々の第1位は、誘引力抜群、コスパも最強の、ブラックキャップです。

 

1つあたりの単価(コスパ) ★★★★★(MAX!)
1つ当たりの単価89円
持続効果 ★★★★★(MAX!)
1年有効
誘引力 ★★★★★(MAX!)
半径2m
オススメする理由
  • 1コインで自宅のゴキブリ被害を根本から解決できる
  • 抵抗性ゴキブリやメスの持つ卵も駆除可能
  • 設置箇所から半径2m圏内のゴキブリのみ誘引するので外からゴキブリを集めることはなく、自宅内のゴキブリには確実に食べさせられ
  • 半年から1年間は効果を発揮し続けるので何度も取り換える必要がない
  • 即効性で、通常の毒エサとは格段に違うスピードで巣を全滅させていくことが可能
口コミ
  • 全く姿を見なくなりました!何をしてもどんなに殺しても次の日には別のゴキブリが姿を見せ、半分ノイローゼのような気持でしたが、置いたその日からピタリと姿を見せず、それから一度もゴキブリに遭遇してません!

口コミ引用元:Amazonレビューより

2位 ゴキブリ駆除剤 スマート容器 1年いなくなる

第2位は、コスパ最強で、大容量なのに持続期間も1年と優れた、コンバットゴキブリ駆除剤 スマート容器 1年用です。

 

1つあたりの単価(コスパ) ★★★★★(MAX!)
1つ当たりの単価50円
持続効果 ★★★★★(MAX!)
1年有効
誘引力 ★★★☆☆
半径0.5m
オススメする理由
  • 効果は1年間という長期間持続する
  • メスの持つ卵にも作用し生まれる前のゴキブリも駆除できる
  • 屋外設置も可能なので、室内駆除だけでなく、侵入防止のための屋外駆除にも使える
  • 三角、四角、丸とさまざまな容器が同梱されているので置き場所に合わせた容器で設置できる
口コミ
  • スリムなので、室内犬が手を出せない狭い隙間に置けて便利です。置いて2週間くらいしてからゴキブリを見なくなりました。次は1年後に変えればいいだけなので、手間も無くて気に入っています。

口コミ引用元:Amazonレビューより

3位 ゴキちゃんストップ

第3位は、小さなタブレットにギューッと有効成分が濃縮され、どこにでもおけるのに誘引力も申し分ない、ゴキちゃんストップです。

 

1つあたりの単価(コスパ) ★★★☆☆
1つ当たりの単価162円
持続効果 ★★★☆☆
半年有効、1年使用する場合1つ当たりの単価324円
誘引力 ★★★★☆
半径1m
オススメする理由
  • タブレットタイプで、わずか5mmの厚みなのでどこにでも置ける
  • じわじわと時間をかけてゴキブリを死に至らしめるので死骸を見ることがほとんどない
  • ゴキブリを殺すホウ酸をはじめとした成分が、特殊な製造方法によりぎゅーっと濃縮されており、食べれば必ず全滅させられる
  • 6か月間の持続効果があり、メンテナンスも年2回で済む
残念な点
  • 近くの店では手に入り難いことや、持続効果も半年と短い点が非常に残念です。
口コミ
  • ちょっと高いなと思いましたが、ホームセンターで買う毒エサでは全然いなくならないので思い切って買ってみました。効果は抜群で、あれほど目にしていたゴキブリが知らない間に姿を消していました!恐らくどこかで死んでいるのかと思いますが、本当に助かりました。

口コミ引用元:楽天レビューより

4位 マックスフォースG

第4位はプロ御用達、誘引力は他の追随を許さない、飲食店など被害レベルの高い場所でも絶大な効果を発揮する、マックスフォースGです。

 

1つあたりの単価(コスパ) ★★☆☆☆
1つ当たりの単価183円
持続効果 ★☆☆☆☆
3ヵ月有効、1年使用する場合1つ当たりの単価594円
誘引力 ★★★★★(MAX!)
半径5m
オススメする理由
  • 一般に毒エサに使われるフィプロニル成分よりも殺虫能力に優れたヒドラメチルノン配合で、巣を根絶やしにできる
  • 飲食店でも使われる強力な殺虫力
  • プロも使用する高い信頼性がある
残念な点
  • 3か月の持続効果でこのお値段だと、どんなに誘引力があってもコスパが悪すぎます。一般家庭ならここまでの誘引力も必要ないかもしれませんね。
口コミ
  • 値段は高い分、効果があるのではと、期待を胸に、購入してみました。うろうろしている姿が一切みえず、セットしたいろんなところで、死んでました。
  • 飲食店をしています。チャバネゴキブリが一匹も見当たらなくなりました。

口コミ引用元:Amazonレビューより

5位 バポナ ミニ殺虫プレート

第5位は、設置型でありながら毒エサとは一風変わった揮発性プレートタイプの、パボナ ミニ殺虫プレートです。

 

1つあたりの単価(コスパ) ★☆☆☆☆
1つ当たりの単価990円
持続効果 ★☆☆☆☆
3ヵ月有効、1年使用する場合1つ当たりの単価2970円
誘引力 ★☆☆☆☆
半径0.5m
オススメする理由
  • 戸棚やキャビネット、使っていない物置や何度の中などに吊るすだけでゴキブリが駆除できる
  • 5平米あたりに1枚吊り下げるだけで、十分な駆除効果を発揮する
  • 吊るしておくだけで有効成分が揮発し、ゴキブリを殺虫する
残念な点
  • 殺虫力は非常に優れた商品であるものの、やはりコスパの悪さが際立ちます。この商品は『物置』『ゴミ箱』など集中的に被害に遭っている場所がわかっているうえで設置することを推奨されているので、使い続ける目的での利用には不向きなのが残念です。
口コミ
  • ただ、天井などからつるしておくだけです。うじゃうじゃ見かけた連中が、つるした日からピタリと消えます。いなくなります。3~4ヶ月効果が持続して、しかも効き目が強い!最強の武器です。

口コミ引用元:楽天レビューより

設置型殺虫剤の使い方

設置型殺虫剤での効果的な駆除方法は、次の通りです。

設置型殺虫剤の使い方

設置から駆除までの手順
  1. 毒エサの誘引力を邪魔しないよう、夜間には食べ物を一切密閉容器か冷蔵庫に入れる
  2. 水回り・玄関・ベランダ、台所に殺虫剤を設置する
  3. 台所に関しては各商品の推奨設置間隔よりも少し狭く多めに設置する
  4. 各商品の効果持続期間を把握し、切れる前に新しいものへ取り換える

3 自力駆除が上手くいかない時はプロに相談しよう

「殺虫剤でどんなに自分で対策してもゴキブリが出てくる」とお悩みでしたら、プロに一度相談することをオススメします。

プロに駆除を依頼すると、自力対策では得られないメリットがたくさんあります。

プロのメリット
  • 即日でゴキブリを成虫から卵まで全滅させてくれる
  • 半年間以上の施工後の無料での駆除保証がある
  • 掃除から消毒まで行ってくれる
  • 侵入箇所を特定して塞いでくれる

最強の組み合わせ(スプレー+くん煙系+毒エサの3つを1セットで使う)で対策しても、まだゴキブリ出現してしまう場合は、「プロにしかわからない他の原因」が隠されている場合があります。

効果の出にくい対策を延々続けてもお金も時間もかかってしまいますし、何より大っ嫌いなゴキブリを見続けるのは精神的苦労も相当なもの。

あなたが思っている以上に駆除費用はかかりません。ぜひ一度相談してみてください。

無料調査の相談から応じてくれる優良業者については、『ゴキブリ業者は3つの条件で選ぶ!優良業者4選~料金相場までのすべて』で解説していますのであわせてご確認ください。


まとめ

  • 突然出てくる一匹を『即駆除』したいのか
  • 家にいるゴキブリの成虫を1日で『短期駆除』したいのか
  • 家のゴキブリを成虫から卵まで巣ごと1ヵ月間で『長期駆除』したいのか

あなたの駆除の目的によって、最適な殺虫剤が変わります。

各目的ごとに最も最強の商品をランキング形式で紹介しましたので、ご紹介した中から選んで対策していただければ間違いありません。

どうしても被害がおさまらない場合は、侵入経路の発見と遮断など、駆除とは違うベクトルで対策する必要があるかもしれないので、プロに相談してみましょう。

この記事が、膨大なゴキブリ殺虫剤を前に悩むあなたの役に立ち、最良の殺虫剤を手にして自宅のゴキブリ被害を解決し、二度とゴキブリに悩むことの無い生活空間を取り戻す力になれば幸いです。