安いねずみ駆除業者は失敗の元!良い業者を選ぶ10のチェックポイント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
良質なねずみ駆除業者を間違いなく選ぶ方法徹底紹介

「我が家の天井裏に、ネズミがいるような音がして心配だ…」
「妻が妊娠しているので、被害が出る前に駆除したい…」
「駆除している暇がないので駆除業者に頼みたいが、業者の数が多すぎて、何を基準にえらんで良いのかわからない…」
「駆除業者の中には、悪徳業者もいるらしく、被害に遭いたくない」

などと、ネズミの被害に困ってしまい、駆除業者選びに頭を抱えていませんか?

ネズミが家に住み着いてしまうと、自分で駆除するのにも時間がとれず、業者に手っ取り早く駆除してもらいたいと考えているひとも多いでしょう。

しかし、「ネズミの被害」で焦ってしまい、『格安料金』や『即日対応』で、業者選びをしてしまうと、悪徳業者に引っかかってしまうんです。

ネズミ駆除を業者に依頼する時、一番大事なのは『業者選び』です。

業者選びに重要なポイントを抑えて、慎重に選べば、『悪徳業者』に引っかかることが無くなり、しっかりとネズミを駆除してくれる『良い業者』に依頼することができます!

僕は、害虫・害獣駆除専門ライターをしているので、友人や知人から『ネズミの駆除を業者に依頼する方法』の相談を良く受けるんです。

残念ながら業者の中には、肝心のネズミ駆除も中途半端で、駆除料金をぼったくる『悪徳業者』がいるのが事実です。

あまり大きな声で言えることではありませんが、僕の知人が『悪徳リフォーム業者』で働いてことがあるんです。

元悪徳リフォーム業者の知人から聞いた手口は、僕が調べていた悪徳ネズミ駆除業者と全く同じモノでした。

悪徳業者は依頼者の不安につけ込んで『契約』をとり、『手抜き作業』を行ったり、『ぼったくり料金』を請求してきます。

そこで僕に相談してくれた友人・知人には、僕が悪徳業者の手口を分析して考えた『良い業者を選ぶための10のチェックポイント』を紹介しています。

この『10のチェックポイント』に従って、業者選びをしてくれた友人・知人は、『悪徳業者』にひっかかることもなく、『良い業者』を選び、駆除を依頼することができたそうです。

この記事では、『悪徳業者』にひっかからないためにも、『悪徳業者』の手口やその実態を詳しく説明します。

そして、僕の友人も実践してくれた『良い業者を選ぶための10のチェックポイント』も詳しく紹介していきますよ。

実際に駆除を依頼する時の為にも、『ネズミ駆除の相場料金』や『駆除業者の作業内容』もあわせて説明していきます。

この記事を読んで頂ければ、『良い業者選び』のポイントを抑えることができるので、『悪徳業者』の被害に遭うことが無くなります。

そして、『良い業者』に駆除を依頼できれば、ネズミを『完全駆除』してもらえるので、今後「ネズミ被害」に悩むことも無くなりますよ!

目次

金額や即日対応ばかりに気を取られていると業者選びは失敗する

金額や即日対応ばかりに気を取られていると業者選びは失敗する
金額や即日対応ばかりに気を取られていると、『業者選び』に失敗してしまいます。

『悪徳業者』は、ネズミ被害にあっている人が、まずは『安い駆除料金』と『即日対応』を求めているのを知っており、『業者選び』を焦っている人を狙っているんです。

『格安金額』と『即日対応』で契約をもぎ取った『悪徳駆除』は、『追加料金』を請求したりして、契約を取った後に本性を現します。

悪徳業者の手口にハマらないためには、慎重に『業者選び』を行う必要があります。

悪徳業者は、「ネズミ被害に遭っている人の不安」につけこむ手口を知っている

悪徳業者は、「ネズミ被害に遭っている人の不安」につけこむ手口を知っている
悪徳業者は、「ネズミ被害にあっている人の不安」につけこむ手口を知っています。

悪徳業者はネズミ駆除が得意なのではなく、『あなたの不安につけ込んで、契約を取ること』が得意なんです。

初めてネズミ被害を受けて、『いち早く、費用を抑えてネズミ駆除を済ませて欲しい』というネズミ被害者の心理を、よく分かっているんです。

ネズミ被害の悩み=共通した依頼者の弱み

「ネズミ被害の悩み」=「共通した依頼者の弱み」です。

悪徳業者にとっては、『ネズミ被害に合っている』というだけで、あなたに会う前から、『あなたの弱み』を分かっているんです。

「ネズミの繁殖力の速さ・被害の深刻さ、切迫状況・精神的ストレス」は、ネズミ被害に合っている人なら、全員が持っている不安です。

ネズミの繁殖力やその被害は、たしかに脅威ですが、まずは落ち着いて駆除業者を選ばなくてはなりません。

悪徳業者による被害が増えている

悪徳業者による被害が増えてきているんです。

近年、『ネズミ被害』が増加しており、メディアなどで『ネズミの危険性』が紹介される機会も増え、ばくぜんと「ネズミは身近な存在で、危険性が高い」と思っている方が多いんです。

多くの人が持つ『身近な存在であるネズミ被害』の不安に、悪徳業者はつけ込んでいます。

点検商法では、「あなたの家の調査を無料でおこないますよ」などと言って、調査を行います。

そして

「このままでは取り返しのつかないことになるから、すぐに駆除作業が必要です!」

などと不安を煽り、駆除に高額な料金を請求するんです。

国民生活センターでは、年間約6,000件もの「点検商法」による被害の相談があることを公表しています。

PIO-NETに寄せられた相談件数の推移

PIO-NETに寄せられた相談件数の推移

引用:国民生活センター 点検商法 https://goo.gl/VKZ4L7

「クマネズミ」の増加も「悪徳業者の被害」の増加原因

「クマネズミ」の増加も、「悪徳業者の被害」の増加原因となっています。

近年、都市部で増加している「クマネズミ」は、罠にかかりにくく、毒餌も効きにくいことから、「個人での駆除が難しく、業者に相談した方が良い」という認知も広がっています。

相談する業者の中には「悪徳業者」も含まれているので、「悪徳業者の被害」も増えてしまっているんです。

悪徳業者の手口

悪徳業者の手口を詳しく紹介します。

悪徳業者の手口を知っておけば、彼らの手口にハマらずに済み、無駄な出費をすることが無くなります。

悪徳業者にとっては、『じっくり業者選び』をさせないことが、契約を取るために重要です。

執拗に不安を煽る

悪徳業者は、執拗にあなたの不安を煽ってきます。

不安を煽り、早く契約を結ぶことで、他の業者を検討する余地をあたえません。

「今すぐ駆除作業を行わないと、ネズミが繁殖してしまい、あなたや家族にも悪影響がでてきますよ。」
「このままでは、屋根裏がネズミの糞尿で腐ってしまい、リフォームが必要になってしまいます。」

などといって、あなたの不安を煽って契約を取ろうとしてくるんです。

安い金額を提示して、相見積もりを取らせない

悪徳業者は、安い金額を提示して、『相見積もり』を取らせないようにしてきます。

『相見積もり』をされると、駆除の『作業内容』などを他社と比べられてしまい、適当な作業内容であることがバレてしまうからです。

「今月限りのセール価格ですよ!」
「本日ご契約いただければ、この特別価格を用意します!」

などと言って、「安い金額」で最初の契約のハードルをグッとさげて、契約を急ぎ、すぐにでも駆除作業をはじめようとしてきます。

一度駆除を開始してしまえば、「追加作業」などで、いくらでもぼったくることが出来てしまうんです。

悪徳業者への依頼は何の解決にもならない

悪徳業者への依頼は、『ネズミ被害』の何の解決にもなりません。

悪徳業者の目的は、『ネズミを駆除する』ことではなく、『あなたからお金を取る』ことです。

高いお金だけとられて、ネズミの被害が再発してしまったら、時間とお金をドブに捨てるようなものです。

ネズミ被害だけでもうコリゴリな上に、悪徳業者の被害を受けてしまっては、たまったものではありませんよね。

冷静になって、「業者に依頼するメリット」を考えよう

冷静になって、「業者に依頼するメリット」を考えよう
冷静になって、『業者に依頼するメリット』を考えてみましょう。

メリットを整理して、『なぜ業者に駆除を依頼するのか』を確認することで、『あなたが業者に求めるコト』が見えてきます。

「ネズミ被害」に焦ってしまいがちですが、お金を払った分の『あなたが求めるコト』をしっかり遂行してもらえる業者に、駆除を依頼しましょう!

ネズミの性質を正しく理解したプロに駆除の戦略を練ってもらえる

業者に依頼すれば、ネズミの性質を正しく理解した『プロ』に、『駆除の戦略』を練ってもらえます。

ネズミは『高い警戒心』と『高い繁殖力』を持っているので、『駆除の戦略』を間違えば、完全に駆除することはできません。

適当に捕獲罠や毒餌を使い、最初の数匹は駆除できたとしても、『高い警戒心』でしだいに罠や毒餌を警戒し、駆除できなくなってきます。

そして『高い繁殖力』が、『駆除のスピード』を上回ってしまい、ネズミの数が減らなくなってしまいます。

プロの駆除業者は、豊富な駆除経験とネズミの知識から、あなたの家のネズミ被害に合った『駆除戦略』を練ってくれます。

この『駆除戦略』には、充分にお金を払う価値があるでしょう。

完全にネズミが家からいなくなるように駆除してもらえる

業者に依頼すれば、『完全にネズミが家からいなくなるように』駆除してもらうことができます。

ネズミは、オスメス一匹ずつの2匹だけでも残っていると、繁殖して数が増えてしまうので、『完全駆除』でないと、被害が無くなる事はありません。

『ネズミ被害』への不安が無くなる、『完全駆除』を行ってもらえることが、業者にお金を払って得られる対価です。

素人ではできないような防鼠策を取ってもらえる

業者に依頼すると、素人にはできないような防鼠策(ぼうそさく)を取ってもらえます。

再発しやすいネズミ被害を防ぐ『防鼠策』も、プロ業者の経験と知識が活きるポイントです。

ネズミは、小さな隙間からでも侵入してくるので、「完全駆除」した後でも、再発してしまう恐れがあるんです。

そこで、あなたのお家への『侵入経路』を、しっかりとブロックする『防鼠策』が必要になってきます。

プロの業者であれば、あなたの家の「床下」から「屋根裏」まで、しっかりと『ネズミの侵入経路』の調査を行い、『防鼠策』を行ってくれます。

「天井裏」などの作業がしづらい場所での「防鼠策」も、バッチリ行ってくれます。

駆除後にネズミ被害に遭わない保証がある

駆除後にネズミ被害に遭わない保証があるのも、業者に依頼するメリットです。

駆除作業完了後に、万が一ネズミ被害が再発したとしても、無償での対応を保証してくれていれば、『再発に対する不安』が無くなりますよね。

保証を付けているということは、再発しないように『完全駆除』と『防鼠策』を行ったという自信の現れです。

施工後に『再発の心配』をせず、安心して普段の生活を遅れることが、あなたとご家族の一番のメリットでしょう。

納得した金額で安心してまかせられる

あなたが納得した金額で、安心して駆除をまかせることができます。

プロの業者は、『駆除計画』をしっかり練った上で、見積金額を提示するので、『追加料金』などを一切請求しません。

まずは、「駆除の作業内容」や「防鼠策の詳細」などの『駆除計画』とともに、見積金額を提示してくれます。

そしてあなたが「駆除計画に見合った見積金額だな」と納得して、契約した後に駆除をはじめます。

『最初の見積金額が全て』なので、駆除作業を開始したあとで、『追加作業による料金』を請求することはないんです。

悪徳業者は「業者に依頼するメリット」が何もない

悪徳業者は「業者に依頼するメリット」が何もない
悪徳業者は、『業者に依頼するメリット』が何もありません。

『あなたのメリット』なんて眼中にもなく、「あなたのネズミ被害につけ込んでいかにお金を巻き上げるか」を考えています。

一度ひっかかってしまうと、ネズミ被害が無くなるどころか、『業者による被害』が増えてしまう、悪徳業者の実態を説明していきます。

アルバイトスタッフが駆除作業にあたっている

悪徳業者は、アルバイトスタッフが駆除作業にあたっています。

格安で駆除を受ける分、人件費を極力下げるため正社員の雇用が出来ずに、素人同然のアルバイトスタッフを使っているんです。

アルバイトスタッフ=素人同然なので、豊富な経験と知識があるはずもなく、あなたでもできるような駆除作業しかしてもらえません。

素人には難易度が高いネズミ駆除だからこそ、お金を払って業者に依頼しているのに、作業に当たるスタッフが素人同然では意味がありませんよね…

駆除が不完全で施工後もネズミ被害に遭う

駆除が不完全で、施工後もネズミ被害に遭ってしまいます。

ネズミの『完全駆除』には、豊富な経験と知識に基づいた『駆除計画』をたて、徹底した駆除を行わなければなりません。

悪徳業者では、ネズミの『高い警戒心』や『高い繁殖力』に対応できず、時間とお金を無駄にしてしまうだけです。

施工後にも屋根裏にネズミが残っていたり、新たなネズミが侵入してきて、被害が拡大してしまうでしょう。

アフターフォローがない

悪徳業者は、『再発被害保証』のような「アフターフォロー」がありません。

技術力がないので、『完全駆除』と『防鼠策』がしっかり出来ず、再発に対する保証が出来ないんです。

しかも悪徳業者からすれば、ネズミ被害の再発のたびに駆除作業を有料で行い、何度も駆除料金を請求することができる、「チャンス」になってしまいます。

悪徳業者に引っかかってしまうと、何度も何度も駆除料金を支払わなければならないハメになってしまいます。

気付いたときには、最初の格安料金の何倍もの料金を支払っているかもしれません。

不要なリフォームの営業をしつこくされる

不要なリフォームの営業をしつこくしてくる悪徳業者もいます。

ネズミの被害は、『素人には把握しにくいところ』にも発生してしまうので、見えない所にネズミ被害を『でっち上げる』んです。

天井裏や壁の断熱材との隙間などに、『ありもしないネズミの被害』をでっち上げて、リフォームを勧めて来ます。

そして「ネズミ被害を残すのが嫌だから」とリフォームを承諾してしまうと、次は「シロアリがいる」などといって、次々と「追加料金」を取ろうとしてきます。

実際にリフォームが必要な場合もある

実際にリフォームが必要になることもあります。

ネズミの糞尿が、天井裏や壁の隙間などに染み付いてしまうと、リフォームしなければ、ニオイが取れないことがあるからです。

良い業者の場合は、写真や現場の『ネズミ被害の証拠』をしっかり説明して、リフォーム作業の必要性を説明してくれるはずです。

そして、作業が始まったあとではなく、作業前の見積もりの段階で「リフォームの必要性」を説明してくれます。

駆除作業が進むにつれて追加料金を取られる

悪徳業者は、駆除作業が進むにつれて『追加料金』を請求してくるんです。

駆除作業中に、「追加作業が必要だ」と言われてしまうと、中途半端な駆除になってしまうことを恐れて、簡単に断ることができませんよね?

悪徳業者は、そこにつけ込んで、駆除作業が進むに連れてどんどんと追加料金を請求してきます。

「床下にもネズミが繁殖していたので、新たな駆除作業が必要になる」

などと、作業中に新た被害を発見したことにして、追加料金を請求してきます。

悪徳業者の言うがままになってしまい、追加作業を受けていると「気付いたときには、最初の見積金額の十倍になっていた」なんてことになってしまうかもしれません。

ネズミ駆除の「良い業者」の選び方

ネズミ駆除の「良い業者」の選び方
ネズミ駆除の『良い業者』の選び方を説明していきます。

ネズミ被害だけでなく、『悪徳業者の被害』を避けるためにも、『良い業者選び』は大切です。

ネズミ駆除を業者に依頼する場合は、『業者選び』が一番重要になってきます。

良い業者を選ぶ10のチェックポイント

『良い業者』を選ぶ10のチェックポイントを紹介していきます。

この10のチェックポイントをおさえて、『業者選び』を行えば、悪徳業者にひっかかることもなく、完全にネズミ被害とおさらばすることが出来ますよ!

  1. 事前に無料見積もり・調査がある
  2. 相場料金から安すぎず高すぎない
  3. 社員での施工をうたっている
  4. しっかりとしたホームページがある
  5. 施工実績がある
  6. 内訳のしっかりとした見積書がもらえる
  7. 追加料金がかからないという書面の確約がある
  8. 一定期間のアフターフォローがある
  9. 電話連絡がしっかりとれる
  10. 希望や要望、不安を聞いて配慮してくれる

1.事前に無料見積もり・調査がある

事前に無料見積もり・調査があることが良い業者を選ぶ上でのポイントの一つです。

駆除作業開始前の見積もり・調査の段階で、『あなたの家のネズミ被害の全容』を把握することが、『完全駆除』に繋がります。

電話でのあなたの話だけで、見積料金を出してきたりすれば、それは悪徳業者の可能性があります。

良い業者は、事前の見積もり・調査で、あなたの家の床下から屋根裏まで、『ネズミ被害の有無』を調査して、『あなたの家に合った駆除計画』を提案してくれるんです。

2.相場料金から安すぎず高すぎない

相場料金から安すぎず高すぎないのも、重要なチェックポイントです。

あなたの家に必要な一つ一つの駆除作業に対して、適正料金をとっていれば、相場料金とも大きく離れていないはずです。

安すぎれば『手抜き作業』かもしれませんし、作業が始まったあとに『追加料金』を取ってくるかもしれません。

高すぎれば『ぼったくり料金』かもしれません。

3.社員での施工をうたっている

良い業者は、『社員での施工』をうたっています。

年間を通して駆除作業を受注しつづけていないと、業者が自社で社員を養うことはできません。

年間を通して駆除作業をしている社員の作業員さんは、ネズミの完全駆除に必要不可欠な、『駆除経験』も『ネズミに対する知識』も蓄積されています。

4.しっかりとしたホームページがある

しっかりとしたホームページがあることも、良い業者のチェックポイントです。

今の時代、自社の駆除作業内容や施工実績を依頼者に知ってもらう為や、新たな集客のために、ホームページは欠かせません。

ホームページがない業者や、あっても中身がスカスカの業者は、ホームページを充実させる予算もないので、駆除を受注できていないかもしれないんです。

年間を通して駆除実績がある業者なら、ホームページに「見積もり・調査の仕方」「駆除作業内容」「アフターサービス」「施工実績」などを掲載しているはずです。

5.施工実績がある

良い業者であれば、施工実績を公開しています。

施工実績は、自社の技術力を証明するのに、『一番効果的な方法』なので、良い業者ならば、堂々と公開しているはずです。

ホームページの施工実績が、頻繁に更新されているような会社は、『年間を通して駆除作業の経験が豊富である』と言えますよ。

6.内訳のしっかりとした見積書がもらえる

良い業者は、内訳のしっかりとした見積書がもらえます。

あなたの家の被害状況を踏まえた上で、『どのような作業をするのか』を、作業前にしっかりと提示してくれる事で、安心して作業を任せることができますよね。

逆に、悪徳業者は、『作業一式』などとぼやかして、見積もりを作成し、「実際に何をしてくれるのか?」を明らかにせず、作業に取り掛かります。

そして、手抜き作業をしたり、追加料金を請求したりしてくるのです。

最初の見積もりの時点で、作業内容をはっきりさせた『駆除計画』がある業者が良い業者です。

作業内容に疑問があれば質問しよう

見積もりの時点で、作業内容に疑問があれば、ドンドン質問しましょう!

良い業者であれば、一つ一つの作業の必要性について、素人のあなたにも分かるように説明してくれるはずです。

作業内容がずらずらと書かれているのに、その一つ一つについてしっかり説明できないようでは、『あなたの家に必要のない作業』を混ぜ込んでいる可能性があります。

無駄な作業を混ぜ込ませる悪徳業者にひっかからない為にも、見積もりの時に、あなたの疑問が無くなるまで質問しましょう!

7.追加料金がかからないという書面の確約がある

良い業者は、「追加料金がかからない」という書面の確約があります。

最初に提示した見積書に記載された作業だけで、あなたのお家のネズミの『完全駆除』と再発しない為の『防鼠策』を行う自信があるからです。

追加料金がかかる心配がなければ、安心して駆除作業を進めてもらえますよね。

見積もり書や契約書に、『追加料金は請求しない』と記載してある業者を選ぶようにしましょう。

8.一定期間のアフターフォローがある

一定期間のアフターフォローがあることも、重要なチェックポイントです。

良い業者は、『完全駆除』と『防鼠策』に絶対の自信があるからこそ、アフターフォローとして『保証』をつけることが出来るんです。

アフターフォローとして、施工完了後一定の期間内であれば、万が一ネズミ被害が再発しても、無償で対策を行ってくれます。

無償での再発対応は、業者にとって赤字作業となるので、極力やりたくありません。

赤字作業を避けるためにも、ネズミを『完全駆除』し、再発しないための『防鼠作』を完璧に行ってくれるんです。

9.電話連絡がしっかりとれる

電話連絡がしっかりとれることも良い業者のチェックポイントです。

営業時間内のはずなのに、連絡がつきにくいようでは、依頼者に不安が募ってしまうので、『良い業者』は絶対にそんな事はしません。

「見積もり・事前調査の依頼」「駆除作業前の確認事項」「アフターフォローのお願い」など、業者に電話で連絡することは、多々あります。

良い業者であれば、電話にしっかり出てくれたり、すぐに折り返し連絡が来るなど、あなたからの連絡にもちゃんと対応してくれます。

10.希望や要望、不安を聞いて配慮してくれる

依頼者側の希望や要望、不安を聞いて配慮してくれるかどうかも大事なポイントです。

依頼者の『希望・要望・不安』は依頼者の数だけありますが、経験豊富な『良い業者』なら、経験に基づき、それぞれにしっかりと配慮してくれます。

「妊婦さんや乳幼児がいる」「家族に喘息を持っている方がいる」「ペットがいる場合」「ハムスターを飼っている」など、それぞれのご家庭の事情があります。

『ネズミ駆除』は、あなたのお家に上がりこんで行う作業です。

良い業者なら、あなたの要望に合った細かい気配りをしてくれるでしょう!

妊婦さんに負担のない駆除作業

妊婦さんにも負担のない駆除作業があります。

あなたのご家庭の状況に合わせた駆除作業を選択するのも、『良い業者』の腕の見せどころです。

良い業者であれば、薬剤などをつかわない身体に優しい駆除作業を行ってくれるでしょう。

殺鼠剤や噴霧液には、大人の人間には無害でも、妊婦さんや乳幼児には影響のあるものもあります。

また、ネズミが嫌うものを使う忌避剤(きひざい)のニオイが、妊婦さんにはキツイという場合もあります。

殺鼠剤や忌避剤以外の駆除方法で、完全駆除を行ってくれるでしょう。

近隣の方に配慮や挨拶がある

良い業者であれば、近隣の方への配慮や挨拶を行ってくれます。

経験豊富な『良い業者』であれば、近隣とのトラブルの元となることにも、細心の注意を払ってくれます。

依頼者が『ネズミ駆除をしている』というのをご近所に知られたくない場合は、「電気のリフォーム作業を行っている」などと、ネズミ駆除とわからないように説明してくれます。

「駆除作業が近隣の迷惑になってしまうか」を、業者に質問しておき、必要であれば『ご近所への挨拶』をしてもらえるように依頼しましょう。

ネズミ駆除の相場料金を知っておこう

ネズミ駆除の相場料金を知っておきましょう!

駆除の相場料金を抑えておくことで、悪徳業者の見積もりを見抜くことが出来るようになりますよ!

駆除料金は、『ネズミ被害に遭っている面積』や『侵入経路となりゆる箇所の数』などに寄って変動します。

『マンションの場合』と『戸建ての場合』に別けて、ネズミ駆除の相場料金を紹介します。

マンションの場合

マンションの一室あたりの相場料金は、約3〜10万円です。

戸建てにくらべて、マンションの一室だけであれば、作業面積が狭く、侵入経路も少ないので、駆除料金も安くなります。

あなたの部屋にいるネズミを駆除したあと、共有スペースからあなたの部屋への『侵入経路』を封鎖し、ネズミ被害の再発を防いでくれます。

マンション全体の駆除を行わなければ『完全駆除』は出来ない

マンション全体で駆除作業を行わなければ、『完全駆除』は出来ません。

マンションの屋根裏や床下は、他の部屋との共有スペースとなっているので、ネズミが他の部屋との共有スペースに逃げ込んでしまいます。

共有スペースを含めたマンション全体で、『駆除作業』を行わなければ、『完全駆除』は出来ないんです。

マンション全体の駆除相場は、1LDK10部屋のマンションで、約30〜50万円となります。

マンションの管理会社や大家さんに相談するのがオススメですよ。

戸建ての場合

戸建て住宅の場合、ネズミ駆除の相場料金は、約12〜20万円です。

戸建住宅には、ネズミの『侵入経路』となり得る場所がたくさんあり、『防鼠策』が多く必要になるので、相場料金は高くなってしまいます。

築年数が経った木造住宅であれば、ネズミが侵入する隙間はさらに多くなってしまうので、料金も上がってしまいます。

しかし、ネズミの再侵入を防ぐ『防鼠策』をしっかり行わなければ、再発の不安は消えませんので、プロの業者にしっかりやってもらいましょう!

業者駆除の作業内容を知っておこう

業者駆除の『作業内容』を知っておきましょう!

「どのような作業を行ってくれるのか」を理解しておくことで、実際に業者に依頼するときに、必要な作業が抜けてないか確認することができます。

駆除業者が再発しない『完全駆除』を目指して行う作業を、6ステップで説明していきます。

  1. ネズミ被害の調査に基づいた駆除計画の作成
  2. 捕獲駆除作業
  3. 再侵入防止の為の防鼠策
  4. 清掃・除菌作業
  5. 作業完了確認を行う
  6. アフターフォロー保証書発行

ステップ1:ネズミ被害の調査に基づいた駆除計画の作成

まずは、あなたの家のネズミ被害の調査を行い、それに基づいた『駆除計画』を作成します。

あなたの家での調査に基づいた『駆除計画』をしっかり建てなければ、警戒心の高いネズミを、『完全駆除』することは難しいんです。

やみくもに罠を仕掛けたりするだけでは、警戒心の高いネズミを捕獲することはできません。

「ネズミの巣」はどこにあって、「ネズミの餌場」への進入経路はどこを通っているのかなど、あなたの家でのネズミの生活を、事前の調査で丸裸にします。

その上で、「罠を仕掛ける場所」「巣を撤去するタイミング」「防鼠策を施す場所」などを『駆除計画』として決定していきます。

この調査は、見積もり段階で、『無料』で行ってくれますよ。

あなたが『駆除計画』と『駆除料金』に納得すれば、契約しましょう!

ステップ2:捕獲駆除作業

『駆除計画』が決定すれば、捕獲駆除作業の開始です。

ネズミ被害を無くす上で、あなたの家から『ネズミが完全にいない状態』にする大事な作業です。

罠を仕掛けてネズミを捕獲したり、警戒させる事であなたの家からネズミを追い出します。

『巣の撤去』のタイミングは、最初に罠を設置するタイミングで行うこともあれば、ネズミを捕獲した後に行うこともあります。

あなたの家のネズミの警戒心を考えながら、駆除計画に基づいた駆除作業を行っていきます。

ステップ3:再侵入防止の為の防鼠策

ネズミがあなたの家にいない状況になれば、再侵入防止の為の『防鼠策』を行います。

親指がはいるほどのわずかな隙間があれば、ネズミは侵入して来るので、ネズミ被害の再発を防ぐためには、一番重要な作業です。

『防鼠策』がおろそかであれば、追い出したネズミや、また別のネズミが侵入してきて、被害が再発してしまうことになります。

「床下」「天井」「天井裏」「屋根裏」「階段の隙間」「エアコンの配管の隙間」などのあなたの家でネズミが侵入してきそうな穴を探し、全て塞ぎます。

ステップ4:清掃・除菌作業

次に清掃・除菌作業を行ってくれます。

ネズミ自体やその糞尿には、人体に害がある細菌が含まれている可能性が高く、清掃・除菌を行わなければ、『ネズミ被害の恐れが無くなった』とは言えません。

また、ネズミの巣には、ネズミに寄生していたダニなどが残っていることもあるので、必要に応じてダニの駆除も行ってもらえます。

ネズミの糞尿が、あなたの家の天井裏などに染み付いてしまっている場合は、リフォーム作業が必要になることもあります。

ネズミが残していった細菌やダニも綺麗サッパリ清掃・除菌してもらえれば、もうネズミ被害に怯えることはありません。

ステップ5:作業完了確認を行う

全ての作業が終わった後に、作業員さんとともに作業完了確認を行います。

『事前に建てた駆除計画に基づいた作業がおこなわれているか』を作業員さんと共に確認すれば、万が一の作業漏れを防ぐことが出来ますよね。

「屋根裏のネズミの巣を撤去し、清掃・除菌した」
「床下の隙間を防ぎ、防鼠策を施した」

など、一つ一つ確認して行きましょう。

ステップ6:アフターフォロー保証書発行

作業完了確認がおわれば、アフターフォローの保証書を発行してもらいましょう!

万が一の再発のときも、保証書があれば、すぐに無償で対応してもらえる安心感があります。

「アフターフォローが必要になった時の連絡先」なども確認しておくと良いでしょう!

まとめ

ネズミの駆除を業者に依頼する時、悪徳業者にだまされず、良い業者を選ぶ方法を解説してきました。
悪徳業者は、『格安料金』と『即日対応』で契約をとりにくるので、焦って業者選びをすると、まんまと悪徳業者の手口にハマってしまいます。

悪徳業者の施工は、「経験の浅いアルバイトスタッフ」などが行うので、『完全駆除』ができておらず、再発してしまう可能性も高く、お金を払う意味がありません。

そして、ネズミ被害に追い詰められた依頼者の心理を利用して、悪徳業者は次々とぼったくり料金をふんだくって来ます。

良い駆除業者に依頼すれば、

  • 『あなたの家の状況に合わせた駆除計画』
  • 『ネズミの完全駆除』
  • 『再発しない防鼠策』
  • 『追加料金のない安心価格』
  • 『再発対応保証のアフターフォロー』

といった『お金を払うのに値するメリット』があります。

『良い業者を選ぶための10のチェックポイント』を抑えて、業者選びを行いましょう!

ネズミ被害に遭ってしまった上に、悪徳業者にだまされてしまっては、『泣きっ面に蜂』状態です。

この記事を読んで、良い業者にあなたの家のネズミは完全駆除してもらい、ネズミに怯えることのない、『幸せな日常』を取り戻せることを、願っております。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

専門スタッフによる相談窓口
※2営業日以内に返信します。
専門スタッフの相談窓口
※2営業日以内に返信します。