ネズミ駆除でお困りの方へ

【プロ監修】自力でできる最強のネズミよけ~手順・グッズ~

ネズミよけ対策グッズ総まとめ!自分で手軽にできる対策完全マニュアル

ネズミよけ対策の方法やよいグッズをご存知ですか?

いろいろ方法があるのは知っているけど、一番よいグッズや最も成果の出る対策手順は知らない、という人が多いのではないでしょうか。

この記事では自力でできるネズミよけについて、被害の段階ごとにわかりやすくオススメグッズと効果的な対策法まですべてを解説します。

プロも愛用するおすすめのグッズを紹介しますので、あなたも高いネズミよけ成果を出せること間違いありません。ぜひ実践してみてください。


1 ネズミよけの方法は6種類!撃退グッズで誰でも簡単に対策可能!

1 ネズミよけの方法は6種類!撃退グッズで誰でも簡単に対策可能!

ネズミよけには、次の6種類の対策がありますが、いずれも素人に扱いやすいよう商品化されており、市販の撃退グッズを上手に使えば誰でも成果が出せます。

  1. 毒エサを使ったネズミよけ
  2. 捕獲罠を使ったネズミよけ
  3. 煙を使ったネズミよけ
  4. 侵入口を塞ぐネズミよけ
  5. ネズミの嫌いな匂いを使ったネズミよけ
  6. ネズミの嫌いな音を使ったネズミよけ

ただしグッズは、「どんなタイミングで使いたいか」によって、最適なものが異なります。

それぞれのタイミングごとに効果の高い順に対策グッズへランキングをつけると、以下の画像のようになります。

対策グッズランキング

それぞれのネズミよけには長所短所がありますので、効果の高さだけではなく自分にとって向いている対策か?についても考えて方法を決めることが大切です。

ネズミが住み着いてすでに1か月以上経っている

ネズミが住み着いてすでに1か月以上経っている

「ネズミが住み着いてすでに1か月以上経っている」なら、効果の高い順に『毒エサ』『捕獲罠』『匂い』での対策がオススメです。

ランキングが『毒エサ』『捕獲罠』『匂い』の順になっているのは、家の中でネズミが大量繁殖しているタイミングでの対策なので、「確実に家の中のネズミをゼロにする」ことが必要だからです。

  1. 毒エサ…「エサを巣に持ち返る習性」で家に住みついたネズミを巣ごと全滅させる。
  2. 捕獲罠…「1匹ずつ捕獲して目視で駆除を確かめられる」ので確実に個体数を減らせる。
  3. 匂い…「天敵から逃れる本能」を刺激して家からネズミを自発的に出ていかせる。

『より確実にネズミの生息数を家から0にしていくことが大切』だからこそ、確実性の高い順に、上記の3つの対策が有効なんです。

この対策が有効な「ネズミが住み着いて1か月以上経っている」段階とは、次のようなシチュエーションが当てはまります。

ネズミが住み着いて1か月以上経っている段階とは
  • 1か月以上ネズミ被害に悩んでいる。
  • 台所やそれ以外の場所でも食品を荒らされた。
  • ネズミの姿を何度か目撃した。
  • 今が5月中旬~6月、もしくは9月~11月初旬である。

有効な順に「毒エサ→捕獲罠→匂い」ではありますが、それぞれの対策で長所と短所が異なりますので、自分とご家庭に向いた方法を選びましょう。

【毒エサ】

巣に毒エサを持ち帰らせられるので、確実に家のネズミに毒を行き渡らせ、完全駆除できます。

長所
  • 確実に巣ごとネズミを全滅させられる。
短所
  • 小さいお子さんやペットの誤飲といった危険がある。
  • 死骸を目撃することが少ないので人によっては「本当に効いているの?」と不安を感じる。

オススメの商品は、『デスモアプロ』です。

巣ごと全滅させる!『デスモアプロ』

『アース製薬 デスモアプロ』は、「1度食べただけで死に至らしめる速効性の長所」と、「死ぬまでに日数を要するので巣まで持ち帰らせて全滅させられる遅効性の長所」の両方を兼ね備えた最強の毒エサです。

メリット
  • 天井裏や床下、家具の狭い隙間など、「入れない・作業しにくい」場所にも袋に入った毒エサを投げこんで対策可能。
デメリット
  • 12,1,2月の活動があまり活発でない時期は、食べさせるまでに時間がかかる。
特徴
  • 少量(ほぼ1/25g)を食べれば、3日~1週間後に自然死するように殺すことができる。
コスパ 1カ所1袋設置あたり141円 ※1袋あたり5g
使用方法
  1. 毒エサを食べるよう、それ以外の餌になりそうな食品や食べカス・ゴミを片付け・掃除する。
  2. デスモアプロを設置する。
  3. 薬剤がなくなったところは補充し、食べなくなるまで繰り返し設置。
設置場所 台所の壁沿いや食器棚の裏、冷蔵庫の下や裏、天井裏・床下など。
利用者の口コミ
1ヶ月程前、普段利用していない部屋で柱にネズミが齧った痕跡を発見しました。早速、その部屋にデスモアプロを6袋仕掛けたら翌朝すべて無くなっていました。
次の日、残り6袋仕掛けたらまたも無くなり、続いて12袋、更に11袋と合計35袋が無くなり、今は全くネズミの気配が完全に消え失せました。改めて喰い付きの良さに驚嘆しました。

口コミ引用元:Amazon口コミより

注意点
  • 子ども、ペットが「触らない・誤飲しない」ように、注意しましょう。

【捕獲罠】

ネズミは2日食べないと餓死するほどで食料調達は生きるために何より重要な対策となるため、必ず姿を見せます。そのネズミを1匹ずつ駆除でき、さらに死骸も目視できるので確実な駆除が可能です。

ただし、1匹捕らえるとネズミの警戒が解けるまで1週間は対策の間をあける必要があるため、毒エサに比べて効率は悪いといえます。

長所
  • 確実にネズミが死んだことを目視で確認できるので安心できる。
短所
  • 死骸の処理をしなければならない。

オススメの商品は『業務用粘着式ネズミ捕りプロシートA』です。

捕えたら離さない!『業務用粘着式ネズミ捕りプロシートA

『業務用粘着式ネズミ捕りプロシートA』は、プロも愛用する耐水性の台紙を使って作られているため水回りにも使用可能で、強力な粘着力のある「とりもち」がネズミ捕まえたら一生離さない、優れた粘着式捕獲罠です。

メリット
  • 耐水性なので水回りにも設置可能。
  • 強力な粘着力を持つので、仕掛けたその日にネズミがかからなかったら翌日も繰り返し使用可能。
  • 折れ線が入っているので狭い場所にも設置可能。
デメリット
  • クマネズミやスーパーラットなど警戒心の高いネズミは罠にかかるまでに時間がかかる。
  • 1枚ではなく、1平米あたり10枚は敷き詰めるように設置が必要。
特徴
  • 2か月間は追い出す・近寄らせない効果を発揮し続ける。
コスパ 1枚あたり約97
使用方法
  1. ネズミがよく通りそうな場所に目星を付ける。分からない場合は台所を対策場所に決める。
  2. 夜寝る前に1平米あたり10枚ほど敷き詰めるように壁沿い・家具家電の隙間に設置。
  3. まずは粘着しない面を上にして引き餌(乾燥したサラミやハムスターの餌など)をその上に置き、ネズミの警戒が解けるのを待つ。
  4. 引き餌が食べられるようになったら、粘着面を上にして引き餌を置く。
  5. ネズミがかかったら可燃ごみでシートごと捨て、1週間ほど時間を空けてから手順2から繰り返す。
  6. 被害がなくなるまで夜に再設置を繰り返す。
設置場所 台所の壁沿いや食器棚の裏、冷蔵庫の下や裏、天井裏・床下など。
利用者の口コミ
初日にネズミ1匹がかかり強靭な粘着度に驚いています。更にそのネズミを狙ったカラスもが捕まってしまい。剥がしてあげようと試みましたが強固に接着してしまい助けることが出来ず。
猫をも捉えてしまっては困ると焦りました。かなりの接着力に大満足です。

口コミ引用元:Amazon口コミより

注意点
  • あまりに高温な場所では粘着ノリが溶けて流れ出ることがあるので、設置は夜間のみにするなど気を付けましょう。
  • 子どもやペットが触らないように対策し、万一触ってしまった場合は「人は食用油をまぶしてから取り除き石鹸で皮膚をしっかり洗う」「ペットは動物病院へ連れていく」ようにしましょう。

【匂い】

ネズミは捕食される弱い存在であり、生き残るためには高い警戒心で危険から離れることが何より重要と本能に刷り込まれています。

そのためネズミにとって本能的危機感をあおる匂いは、ネズミを自発的に家から追い出してしまうことが可能です。

ただし毒エサや捕獲罠と違って殺すわけではないため、今いるネズミを追い出しても次がやってくる可能性や、匂いを家中のネズミに感知させるためにはかなり時間がかかることに留意しましょう。

長所
  • 人にとっては安全で死骸の処理をすることもない。
短所
  • 完全に家から全頭を追い出すまでにはかなりの時間がかかる。

オススメの商品は『アース製薬 ネズミのみはり番(忌避ゲル)』です。

家から追い出して近付けさせない!『ネズミのみはり番忌避ゲル』

『アース製薬 ネズミのみはり番(忌避ゲル)』は、1度置いたら2か月間効果が持続、天然成分で安全性も高く、1日当たり10円とコスパに非常に優れたネズミを追い出し寄せ付けないグッズです。

メリット
  • 置くだけでネズミが食欲を失うほどの強いストレスを与えられ、家から追い出し近付けさせないことが可能。
  • 有効成分は「ハッカ・琉球ハーブ(月桃)・ワサビ・ネコのニオイ」なので人には無害。
デメリット
  • 駆除(殺す)ことまではできない。
  • 効果を発揮するまでにやや時間がかかる。
特徴
  • 2か月間は追い出す・近寄らせない効果を発揮し続ける。
コスパ 1日あたり約10
使用方法 置くだけ。
設置場所 台所の隅・倉庫・物置・床下・屋根裏など。
利用者の口コミ
天井裏にいたネズミが台所に現れたり、セキュリティにも引っ掛かったりと、もう我慢の限界でした。
糞がどこにあるか探して、天井裏2ヶ所と炊飯器回りに【みはり番】を置いたら、いつの間にか居なくなりました。助かった。

口コミ引用元:Amazon口コミより

注意点
  • 犬や猫など嗅覚の優れたペットを飼っている場合は、ペットが体調を崩す可能性がありますので、ペットが近寄れない密閉空間で使用するなど気を付けましょう。

つい最近ネズミ被害を感じたばかりで初期被害のうちに何とかしたい

つい最近ネズミ被害を感じたばかりで初期被害のうちに何とかしたい

「つい最近ネズミ被害を感じたばかりで初期被害のうちに何とかしたい」なら、効果の高い順に『煙』『匂い』『音』での対策がオススです。

ランキングが、『煙』『匂い』『音』の順になっているのは、家に侵入したばかりでネズミの警戒心が高くこれから住み着こうとしているタイミングでの対策なので、「よりスピーディーに家からネズミを追い出す」ことが必要だからです。

  1. 煙…ネズミを遠ざける「即効性」の効果があり、煙で隅々まで効果を発揮できるので、ネズミを対策したその日に、全頭追い出せる。
  2. 匂い…「持続性」のネズミが嫌がり遠ざかる効果があり、じわじわとネズミにストレスを与え、家から逃げ出させる。
  3. 音…ネズミにとっての「耳障りでストレスな騒音」が繰り返し鳴り響くため、ネズミが居心地の悪さを感じて出ていく。

『より早く家の中のネズミを追い出しきることが大切』だからこそ、より大きなストレスを与えられる順に、上記の3つの対策が有効なんです。

この対策が有効な「つい最近ネズミ被害を感じたばかり」の段階とは、次のようなシチュエーションが当てはまります。

つい最近ネズミ被害を感じたばかりの段階とは
  • ネズミがいるのでは?と感じたのはこの12週間以内のことだ。
  • 台所のみで食品を荒らされた。
  • 現在は4月初旬、もしくは8月下旬~9月初旬、12月中旬である。

有効な順に「煙→匂い→音」ではありますが、それぞれの対策で長所と短所が異なりますので、自分とご家庭に向いた方法を選びましょう。

【煙】

まだ家に侵入して日が浅いネズミは警戒心が非常に高いので、煙を充満させる対策ならその日のうちにネズミをすべて家から追い出してゼロにすることが可能です。

長所
  • 1日で家のネズミを追い出してしまえる。
短所
  • アレルギー体質の人がいる場合は体調を崩す可能性がある。
  • 対策中に23時間はペットなどを連れて家を空ける必要がある。

オススメの商品は、『ネズミ一発退場』です。

家中のネズミが逃げ出す!『ネズミ一発退場』

『アース製薬 ネズミ一発退場』は、市販では日本で唯一の対ネズミ用のくん煙剤で、水を入れると薬剤が煙のようになって広がるので、家にいるネズミはあっという間に逃げ出していく煙の撃退グッズです。

メリット
  • 煙を発生させると即効果を発揮する。
  • 天然成分なので人には無害。
デメリット
  • 効果は持続しない。
  • 追い出すことはできるが駆除(殺すこと)まではできない。
特徴
  • ハッカ油と琉球ハーブの成分を拡散させるのに用いるのは水なので安全。
  • ネズミが煙への恐怖と嫌いな匂いへの不快感から屋外へ逃げ出す。
コスパ 1畳あたり約87円  ※8畳あたり1製品使用
使用方法
  1. 8畳あたり1つを用意する。
  2. 対策場所の電子機器や食品関係を片付ける。
  3. 製品のプラスチック容器から薬剤缶を取り出し、付属の水袋の水を入れ、薬剤をセットする。
  4. 1~2分で薬剤が煙状に広がり始めるので、2時間~3時間は屋外へ退出する。
  5. 帰宅後は30分~1時間換気をする。
  6. 使用済みの製品は不燃ごみで捨てる。
設置場所 天井裏・床下・室内・倉庫など。
利用者の口コミ
屋根裏に2週間に一度焚いています。(今週3回目)ほとんど屋根裏の運動会が無くなりました。

口コミ引用元:Amazon口コミより

注意点
  • リビングや台所など室内で使用する場合は、パソコンやテレビなどの電子機器・口に入れる飲食物は片付けるか布を掛けるなどして直接薬剤がかからないよう対策しましょう。
  • 室内で使用する場合は、使用後30分~1時間は換気を行いましょう(天井裏や床下の場合は室内換気の必要はなし)。

【匂い】

あなたの家を安全な場所か確認している段階のネズミにとって本能的危機を感じる匂いは、その家から出ていくのには十分すぎる理由となります。

ただし煙対策と比べて、持続性はあるものの速効性がないので、追い出し切るまでに煙よりも時間がかかることに留意しましょう。

長所
  • 人には無害で安全な対策ができる。
短所
  • 効果を発揮して追い出し切るまでに時間がかかる。

オススメの商品は『アース製薬 ネズミのみはり番(忌避ゲル)』です。

家から追い出して近付けさせない!『ネズミのみはり番忌避ゲル』

『アース製薬 ネズミのみはり番(忌避ゲル)』は、1度置いたら2か月間効果が持続、天然成分で安全性も高く、1日当たり10円とコスパに非常に優れたネズミを追い出し寄せ付けないグッズです。

メリット
  • 置くだけでネズミが食欲を失うほどの強いストレスを与えられ、家から追い出し近付けさせないことが可能。
  • 有効成分は「ハッカ・琉球ハーブ(月桃)・ワサビ・ネコのニオイ」なので人には無害。
デメリット
  • 駆除(殺す)ことまではできない。
  • 効果を発揮するまでにやや時間がかかる。
特徴
  • 2か月間は追い出す・近寄らせない効果を発揮し続ける。
コスパ 1日あたり約10
使用方法 置くだけ。
設置場所 台所の隅・倉庫・物置・床下・屋根裏など。
利用者の口コミ
天井裏にいたネズミが台所に現れたり、セキュリティにも引っ掛かったりと、もう我慢の限界でした。
糞がどこにあるか探して、天井裏2ヶ所と炊飯器回りに【みはり番】を置いたら、いつの間にか居なくなりました。助かった。

口コミ引用元:Amazon口コミより

注意点
  • 犬や猫など嗅覚の優れたペットを飼っている場合は、ペットが体調を崩す可能性がありますので、ペットが近寄れない密閉空間で使用するなど気を付けましょう。

【音】

すぐに餓死してしまうネズミに、食欲低下するほどの強いストレスを与えられる音対策は、ネズミを追い出すのに非常に優れています。

ただしネズミによってストレスを感じる度合いや、音に慣れるまでの速度に差があり、いずれはネズミが不快を感じなくなる一時的対策なので、煙・匂い対策よりは効果が薄い対策です。

長所
  • 人には無害で安全な対策ができる。
短所
  • 超音波発生器の購入に費用がかかる。
  • ペットを飼っていると悪影響がある。

オススメの商品は『360°シャットアウト 電磁波+2種類超音波』です。

置くだけでネズミにストレスを与える!『360°シャットアウト 電磁波+2種類超音波』

360°シャットアウト 電磁波+2種類超音波』は、3つで1セットの掘り出し物で、電磁波と周波数2065KHZ範囲の超音波の2種類が断続的に自動で切り替わり、音でネズミにストレスと恐怖を与えられるグッズです。

メリット
  • 置くだけであとは何もしなくていい。
  • 2Wと省エネ。
  • 人へは全くの無害で音も一切聞こえない。
デメリット
  • 長期使用するとネズミが慣れてしまい、ストレスを感じなくなる可能性が高い。
特徴
  • 電磁波と2065KHZ作業範囲の超音波の2種類が断続的に自動で切り替わるので、ネズミが不快に感じる効果が長い。
  • 100平米と広い有効範囲で威力を発揮する。
コスパ
  • 超音波発生器1つあたり1,160円。
  • 24時間30日使い続けてもひと月たったの約100円。
使用方法 置くだけ。
設置場所 床下・天井裏。
利用者の口コミ
心地よく使用しております。ありがとうございました。

口コミ引用元:Yahoo!ショッピング口コミより

注意点
  • ネズミと同じげっ歯類のペット(ハムスターやウサギなど)を飼っている場合は、強い悪影響を及ぼす為、使用時は一時避難させるなど配慮が必要です。

今はまだ被害にあっていないが、これからのために予防したい

今はまだ被害にあっていないが、これからのために予防したい

「今はまだ被害にあっていないが、これからのために予防したい」なら、効果の高い順に『侵入口を塞ぐ』『匂い』『毒エサ』での対策がオススメです。

ランキングが、『侵入口を塞ぐ』『匂い』『毒エサ』の順になっているのは、被害がなく家にはネズミがいないタイミングでの対策なので、「外からの侵入を防ぐ」ことが必要だからです。

  1. 侵入口を塞ぐ…「物理的に家に入れる隙間をゼロにする」ので、確実にネズミの侵入を阻止できる。
  2. 匂い…「侵入しようとした先から本能的に逃げ出したい敵に匂いがする」ので、ネズミが近寄らないようにできる。
  3. 毒エサ…「侵入前に屋外のネズミを根絶やしにできる」ので、侵入するネズミ自体を減らして侵入させない。

『より隙なくネズミの侵入要素を絶つことが大切』だからこそ、家自体のガードを高くできる順に、上記の3つの対策が有効なんです。

この対策が有効な「今はまだ被害にあっていない」段階とは、次のようなシチュエーションが当てはまります。

今はまだ被害にあっていない段階とは
  • まだネズミの物音や鳴き声を一切耳にしていない。
  • ネズミに食品を荒らされた様子もない。

有効な順に「侵入口を塞ぐ→匂い→毒エサ」ではありますが、それぞれの対策で長所と短所が異なりますので、自分とご家庭に向いた方法を選びましょう。

【侵入口を塞ぐ】

ネズミ被害は屋外から侵入されることで始まるため、その侵入口を塞げばそもそもの被害も起らず、根本的解決・対策が可能です。

長所
  • 絶対にネズミが入れなくなり、今後一生ネズミに困らない確実で根本的な解決ができる。
短所
  • 賃貸物件の場合はパテや金網の設置が難しい可能性がある。
  • 場所によって外観を損ねる。
  • すべての侵入口を特定する必要がある。

オススメの商品は、『チューレスねずばんパテ』です。

絶対に侵入させない!『チューレスねずばんパテ』

『チューレスねずばんパテ』は、ネズミの嫌いなカプサイシン成分の隙間パテで、中に侵入しようと齧ってもその強い刺激からネズミが穴をあけることはできない、優れた侵入口を塞ぐグッズです。

メリット
  • 手でちぎって埋め込む・貼り付けるだけでいいので簡単。
  • 燃えにくい・寒さに強い・熱にも強いので、1度の対策で長期間効果が持続する。
  • 家ネズミ3種類(クマネズミ・ドブネズミ・ハツカネズミ)のいずれにも有効。
デメリット
  • グレーの粘土質なパテなので、建物の目につく場所に対策する場合は、見た目が悪くなる。
特徴
  • ネズミの嫌いな匂いの代表であるカプサイシン成分がマイクロカプセル化して含まれているため、単に物理的に隙間を塞ぐだけでなく、長期間寄せ付けず追い払う効果もあわせ持つ。
コスパ 1カ所対策あたり約1,404円 ※配管の隙間1カ所あたり平均400gのパテを使用
使用方法
  1. ビニール手袋を着用する。
  2. パテをちぎって隙間に埋め込む・貼り付ける。
    2cm隙間があれば侵入されるので隙間なく埋める。
設置場所 特定したネズミの侵入、ネズミの侵入しそうな配管の隙間・配線を通した壁の隙間・壁や天井のひび割れなど。
利用者の口コミ
家屋内にネズミの糞があるのを発見。
配電盤の中の壁に大穴が開いていたようで、配電盤に潜ってネズミが逃げて行くのを見てしまいました(初めて見ました)。
早速この製品で穴を埋め、なおかつ配電盤そのものにあるコードを引き出す穴も隙間ができないようにしたところ、その後ネズミの糞は見当たらず、気配もなくなりました。

口コミ引用元:Amazon口コミより

注意点
  • 炎に接触すると刺激性のあるガスが発生するので、火気を近付けないようにしましょう。

【匂い】

侵入前に屋内から敵や本能的に逃げ出したくなる匂いがすれば、ネズミは入り込むどころかそこから遠ざかろうとするため、予防として非常に有効です。

ただし侵入口を塞ぐ対策と比べて、物理的に入れなくするわけではないため、「警戒心の低いハツカネズミや匂いに鈍感な個体には効きにくい・侵入口を塞ぐ対策よりも劣る」とい点に留意しましょう。

長所
  • 人には無害で安全な対策ができる。
短所
  • 効果を発揮して追い出し切るまでに時間がかかる。

オススメの商品は『アース製薬 ネズミのみはり番(忌避ゲル)』です。

家から追い出して近付けさせない!『ネズミのみはり番忌避ゲル』

『アース製薬 ネズミのみはり番(忌避ゲル)』は、1度置いたら2か月間効果が持続、天然成分で安全性も高く、1日当たり10円とコスパに非常に優れたネズミを追い出し寄せ付けないグッズです。

メリット
  • 置くだけでネズミが食欲を失うほどの強いストレスを与えられ、家から追い出し近付けさせないことが可能。
  • 有効成分は「ハッカ・琉球ハーブ(月桃)・ワサビ・ネコのニオイ」なので人には無害。
デメリット
  • 駆除(殺す)ことまではできない。
  • 効果を発揮するまでにやや時間がかかる。
特徴
  • 2か月間は追い出す・近寄らせない効果を発揮し続ける。
コスパ 1日あたり約10
使用方法 置くだけ。
設置場所 台所の隅・倉庫・物置・床下・屋根裏など。
利用者の口コミ
天井裏にいたネズミが台所に現れたり、セキュリティにも引っ掛かったりと、もう我慢の限界でした。
糞がどこにあるか探して、天井裏2ヶ所と炊飯器回りに【みはり番】を置いたら、いつの間にか居なくなりました。助かった。

口コミ引用元:Amazon口コミより

注意点
  • 犬や猫など嗅覚の優れたペットを飼っている場合は、ペットが体調を崩す可能性がありますので、ペットが近寄れない密閉空間で使用するなど気を付けましょう。

【毒エサ】

入り込む前に屋外で毒エサを与えれば、巣に持ち帰らせ、家に侵入する前に自宅周辺のネズミを殺駆除していくことができます。

ただし警戒心の強いネズミや薬剤に抵抗性を持つネズミもいるため、毒エサを素通りして侵入される可能性や毒エサが効かず屋内にエサを探しに入ってくる可能性もあり、侵入口を塞ぐ・匂い対策よりも予防効果は薄いといえます。

長所
  • 侵入前の近所・周囲のネズミを駆除できるので、入られる前に予防できる。
  • 置くだけでいいので簡単。
短所
  • 警戒心の高いネズミや薬剤に抵抗性を持つネズミが増えつつあり、必ずネズミが食べる・死ぬとは限らず確実性に欠ける。。

オススメの商品は、『デスモアプロ』です。

巣ごと全滅させる!『デスモアプロ』

『アース製薬 デスモアプロ』は、「1度食べただけで死に至らしめる速効性の長所」と、「死ぬまでに日数を要するので巣まで持ち帰らせて全滅させられる遅効性の長所」の両方を兼ね備えた最強の毒エサです。

メリット
  • 天井裏や床下、家具の狭い隙間など、「入れない・作業しにくい」場所にも袋に入った毒エサを投げこんで対策可能。
デメリット
  • 12,1,2月の活動があまり活発でない時期は、食べさせるまでに時間がかかる。
特徴
  • 少量(ほぼ1/25g)を食べれば、3日~1週間後に自然死するように殺すことができる。
コスパ 1カ所1袋設置あたり141円 ※1袋あたり5g
使用方法
  1. 毒エサを食べるよう、それ以外の餌になりそうな食品や食べカス・ゴミを片付け・掃除する。
  2. デスモアプロを設置する。
  3. 薬剤がなくなったところは補充し、食べなくなるまで繰り返し設置。
設置場所 台所の壁沿いや食器棚の裏、冷蔵庫の下や裏、天井裏・床下など。
利用者の口コミ
1ヶ月程前、普段利用していない部屋で柱にネズミが齧った痕跡を発見しました。早速、その部屋にデスモアプロを6袋仕掛けたら翌朝すべて無くなっていました。
次の日、残り6袋仕掛けたらまたも無くなり、続いて12袋、更に11袋と合計35袋が無くなり、今は全くネズミの気配が完全に消え失せました。改めて喰い付きの良さに驚嘆しました。

口コミ引用元:Amazon口コミより

注意点
  • 子ども、ペットが「触らない・誤飲しない」ように、注意しましょう。

2 「確実に早く!」という方はプロに任せるのがベスト

すでに半年以上ネズミによる騒音やフン害、食害に悩まされている…など、「とにかく完全駆除を早く実現したい!」という人は、早々にプロに任せてしまうのがベストです。

プロならその深い知識と経験・卓越した技術力と最新機器を駆使し、自力駆除とは比べ物にならないほどの確実さとスピードで被害を終息させてくれます。

他にもプロには次のような自力駆除では得られないメリットがあります。

  • 個人宅から商業施設までどんな場所のどんなねずみも、必ず完全駆除
  • 駆除した後は、1年~3年間の被害の再発に対して『駆除保証』を無料提供
  • フンで汚れた家屋の清掃・消毒も完ぺきに行ってくれる

無料調査から依頼し、現在の被害状況や危険度・緊急性を明らかにしてもらい、予算とあわせて今後の対策を自力かプロか?相談にのってもらうといいでしょう。

おすすめのネズミ駆除業者については、『依頼前に必読必死!優良ねずみ駆除業者の特徴とオススメ業者4』で優良業者を選び抜く4つのポイントすべてをクリアした良質な業者のみ4社ご紹介しています。ぜひあわせてご確認ください。


まとめ

ネズミよけには市販のグッズを使って対策すると、素人でも高い成果を出すことが可能です。

記事では、自力でできる6種類のネズミよけ対策について、総合評価の高い順に6選、抜群のグッズと使い方・各メリットデメリットを紹介しました。

紹介する中から自分にとって1番メリットに価値を感じるグッズで対策すればあなたもネズミよけに成功し、リラックスできるネズミに脅かされない我が家を手に入れられます。

とにかく確実さと早さを求める!という人は、プロへの依頼を検討するのも良い手段です。

この記事がネズミよけしたい…と悩むあなたの役に立てば幸いです。

クジョカツ厳選のネズミ駆除業者を無料で紹介

クジョカツが厳選した「あなたの条件に見合ったオススメのネズミ駆除業者」を無料で紹介します。

  • ワンシーズン保証付き!
  • 専門知識で駆除後のアドバイスが無料で受けられる。
  • 夜間、土日も迅速対応可能!

おおよその料金相場は以下の通りです。

100,000円~250,000円。

また、クジョカツを通じて行った作業には全て「賠償責任保証」を付けておりますので、作業中に「モノを破損させた」「怪我をしてしまった」などの事故が発生した場合、全て補償します。