ネズミ駆除でお困りの方へ

流通全59商品からプロが選んだ!おすすめネズミ殺虫剤7選と使い方

流通全59商品からプロが選んだ!おすすめネズミ殺虫剤7選と使い方

素人でも驚くほど簡単に対策できる『ネズミ用殺虫剤』を、プロの目線からオススメ上位7商品だけ厳選してご紹介します!

家のネズミを完全駆除するなら、ネズミ用殺虫剤は欠かせない駆除アイテムです。

ネズミ用殺虫剤のことを、専門用語では殺鼠剤(さっそざい)と呼び、ネズミに毒を食べさせることで駆除するいわゆる『毒エサ』として、たくさんの商品が売られています。

最近ネズミ被害に気付いた人、もう長い間ネズミに困っている人、今まで色々対策をしたけどうまくいかなかった人も、注目ですよ!

おすすめ商品だけでなく、より効率よくスピーディーに駆除するコツまでまとめました。すぐに実践してみてください!


1 プロが選ぶ効果絶大なおすすめネズミ殺虫剤7

ネズミ殺虫剤は、あなたが良質な商品を選び抜くことさえできれば、素人でも簡単に高い駆除成果を出すことが可能な、素晴らしい撃退グッズです。

ネズミ殺虫剤とはそもそも何か?どうやって選べばいいのか?について説明し、さらにプロお墨付きのおすすめ商品を7選ご紹介します。ぜひ購入前に参考になさってください。

1)ネズミ殺虫剤とは

ネズミ殺虫剤とは

ネズミ殺虫剤とは、駆除業界では殺鼠剤(さっそざい)と呼ばれるもので、簡単にいうと『毒エサ』のことです。

2)商品選びの3つのポイント

流通しているネズミ殺虫剤(殺鼠剤・毒エサ)は2018年現在59商品ありますが、次の3つのポイントをもとに選ぶだけで、ご家庭で使うのにぴったりで能力も高い商品が選べます。

  1. 効き目の速さに着目して選ぶ
  2. 家ネズミ用の殺虫剤を選ぶ
  3. 袋入り・固形・粉末タイプから選ぶ

大切なポイント順にご説明します。

ポイント1:効き目の速さに着目して選ぶ

ネズミ用殺虫剤には、『速効性(そっこうせい)』と『遅効性(ちこうせい)』があります。

速効性と遅効性とは?
速効性…1口食べただけで、ネズミを殺すことができる。
遅効性…体の中で毒が致死量に達するまで、何度か食べさせることで、ネズミを殺すことができる。

速効性は「初期のネズミ被害」に有効なのに対し、遅効性は「すでに住み着かれてネズミ被害が深刻」な時に有効です。

速効性と遅効性

「最近になってネズミ被害に気付いた」という人は、速効性を試すことで、ネズミの不審死に仲間が警戒し、完全に住み着く前に出ていかせることもできます。

「もう1か月以上物音が気になっている」という人は、すでに家のどこかで繁殖している可能性があるので、巣ごと根絶やしにできる遅効性をしかけてじっくり完全駆除しましょう。

ポイント2:家ネズミ用の殺虫剤を選ぶ

農業や牧畜をしている人のみに向けて作られた野ネズミ用の殺虫剤は、家ネズミに対して効きが悪いので、必ず家ネズミ(クマネズミ・ドブネズミ・ハツカネズミ)用のものを選びましょう。

ポイント3:袋入り・固形・粉末タイプから選ぶ

ネズミ用殺虫剤には、水・袋入り・固形・粉末の4つのタイプがありますが、水タイプは素人には扱いにくいので、袋入り・固形・粉末から選びましょう。

家ネズミ駆除なら、水タイプ以外の殺虫剤で十分な効果が得られますし、水タイプは建物の変色や住人の健康被害を引き起こすこともあるので、素人が使うにはメリットが少ないです。

素人が選ぶべき3種類のうち、扱いやすい順に、袋入り→固形→粉末タイプとなります。


2 速効性のおすすめの商品3

商品選びの3つのポイントを押さえていて、プロの目線からもオススメできる速効性商品を3つ紹介します。

3つの商品はどれも優れており、優劣はありませんがそれぞれ「最も優れた点」が異なるので、あなたにとって「そのメリットは価値が高い」と思う商品を選びましょう。

  1. ダンクローデンG
  2. ネオラッテクイックリー
  3. チューチューバスター

1)ダンクローデンG

ダンクローデンGは、「駆除場所」「ネズミの種類」に関わらず「速効性・高い駆除致死効果」を発揮し、さらにコスパ最強で作用時間が最も早いです。

ダンクローデンGの特徴からわかるオススメの人!
速効性の中でも、『1カ所1皿設置あたり22円』とコスパが最強で、かつ食べてから死ぬまでの作用時間も『23時間』と最も短いため、「安く・より早く」ネズミを殺したい・対策したい人には非常にオススメです!

毒成分がネズミの体内でホスフィンガスを発生させ神経に作用するので、薬剤に抵抗性を持つネズミにも効果があります。

セット売り商品では「無毒餌」も付いてくるため、まず無毒餌を確実に食べさせた後、警戒の溶けたネズミに有毒餌を食べさせるような完ぺきな対策までも可能です。

適応害獣 クマネズミ・ドブネズミ・ハツカネズミ・スーパーラット・野ネズミ
対象場所 戸建て・アパート・マンション・農家・商業施設・工場、・倉庫・ビル・飲食店(店舗)
タイプ 粉末タイプ(専用皿に配置して使用するタイプ)
効き目の速さ 速効性。少量(ほぼ1/2g)で速効致死(2,3時間)
コスパ 1カ所1皿設置あたり22円 ※毒餌皿1つに510g配置
利用者の口コミ
効果ありました。いやしく汚く悩まされていた鼠の退治ができました。

口コミ引用元:楽天レビューより

効果的な使い方
  1. 寝る前に設置を行う。設置箇所は台所をメインに、屋根裏で物音がしている場合は屋根裏にも設置。
  2. 毒餌用の皿に無毒餌を設置し、ネズミを餌に慣らせる。
  3. 手順1でネズミに食いつきが見られた毒餌皿の無毒餌を有毒餌(ダンクローデンG)に入れ替える。
    1皿あたり510g、水や他の食品などと混ぜず、ダンクローデンGのみ入れること。
  4. ネズミが食べなくなるまで、減ったら入れる、を繰り返す。

2)ネオラッテクイックリー

ネオラッテクイックリーは、「体の大きなネズミ」にも「ネズミの種類に関わらず速攻致死効果」を発揮し、さらに分包タイプで取り扱いも超簡単で、にかく設置が簡単で安全性に優れています

ネオラッテクイックリーの特徴からわかるオススメの人!
速効性の商品の中でも、特に『設置が簡単でとにかく人に毒成分が触れないよう工夫されている』ので、手を汚さず楽に設置対策したい人や、毒成分に抵抗のある人には非常にオススメです!

配置用の簡易ボックスもついてきて、薬剤も袋に入っているので、薬剤の量を測って皿に移す手間もなく、誰でもすぐに仕掛けられます。

ネオラッテクイックリーを仕掛ける前段階の「慣らし餌」は自分で用意する手間がありますが、体長30cmのネズミも1口食べれば3時間で死に至り、簡単なのに一晩でネズミをやっつけることが可能です。

適応害獣 クマネズミ・ドブネズミ・ハツカネズミ・スーパーラット
対象場所 戸建て・アパート・マンションなど一般家庭
タイプ 袋入りタイプ
効き目の速さ 速効性。少量(ほぼ1/24g)で速効致死(35時間)
コスパ 1カ所1袋設置あたり43円 ※1袋あたり2g
利用者の口コミ
ねずみが、ガサガサうるさいので、食い散らしていた、殺鼠剤のトレーに仕掛けて、さらに醤油を垂らしたら、2袋食べられていました。それからあまり、ねずみの走り渡る音がしないです。

口コミ引用元:Amazon口コミより

効果的な使い方
  1. 毎回寝る前に対策。対策設置箇所は台所をメインに、屋根裏で物音がしている場合は屋根裏、床下に侵入できそうな場所があるなら床下にも。
  2. ネズミに餌の場所を覚えさせるため、小麦や小鳥の餌などの「慣らし餌」を複数箇所に仕掛け、食べさせる。
  3. 手順2で仕掛けた複数箇所のうちネズミがよく食べている場所にネオラッテクイックリーを袋のまま置く。
  4. ネズミが食べに来なくなるまで、設置を繰り返す。

3)チューチューバスター

チューチューバスターは、ネズミが思わず口にしたくなる誘引剤が配合されていて食いつきが抜群なので、慣らしエサ・無毒エサでの警戒を解く手間がない手軽さがあります。

チューチューバスターの特徴からわかるオススメの人!
唯一、慣らしエサで警戒を解く手順を踏まなくても『高い誘引力で確実にネズミに食べさせられる工夫がある』ので、とにかくスピーディーに駆除したい人にオススメです!

高い誘引剤効果のおかげで、侵入して最初の餌にありつこうとしているネズミを片っ端から増える前に駆除していくことが可能です。

また、袋は放り投げて設置できるので、「天井裏なんて入れないから…」と今まで対策を諦めていた人もわずかな隙間があれば簡単に完ぺきな対策ができるのが美点です。

適応害獣 クマネズミ・ドブネズミ・ハツカネズミ・スーパーラット
対象場所 戸建て・アパート・マンションなど一般家庭
タイプ 袋入りタイプ
効き目の速さ 速効性。少量(ほぼ1/2g)で速効致死(34時間)
コスパ 1カ所1袋設置あたり84円 ※1袋あたり2g
利用者の口コミ
巣に持ち帰ったかどうかはわかりませんが、その場で袋かじった跡があって、食べたと思います。置いてから、一週間たたないうちに、ネズミの足音がなくなりました。この値段での、即効。お得だと思います。

口コミ引用元:楽天レビューより

効果的な使い方
  1. 寝る前に対策。
  2. 和紙袋を破らずにそのまま袋ごと置くか投げ込んで、1部屋(6畳)あたり3袋ほど設置。
  3. ネズミが食べに来なくなるまで、設置を繰り返す。

3 遅効性のオススメ商品4

商品選びの3つのポイントを押さえていて、プロの目線からもオススメできる遅効性商品を4つ紹介します。

4つの商品には優劣はありませんが、それぞれで独自の強みが異なりますので、あなたにとって価値が高いと感じるものを選びましょう。

  1. デスモアプロ
  2. ネオラッテP
  3. ラニラットF
  4. エンドックス

1)デスモアプロ 投げ込みタイプ

デスモアプロは、1度食べるだけで効果があるものの、効き目が表れるまでに3日~1週間と時間を要する遅効性の側面も持ち、袋に入っていて設置しやすく、コスパ最強で設置も超簡単です。

デスモアプロの特徴からわかるオススメの人!
  • 「入れない・作業しにくい」場所にも放り投げるだけでいいので、天井裏や床下、家具の狭い隙間などへ楽に対策がしたい人にオススメです。
  • 遅効性殺鼠剤の中では『1カ所1袋設置あたり141円』と最もコスパがよく、とにかく安く対策したい人にオススメです。
適応害獣 クマネズミ・ドブネズミ・ハツカネズミ
対象場所 戸建て・アパート・マンションなど一般家庭で、倉庫や天井裏にも対応
タイプ 袋入りタイプ
効き目の速さ 遅効性。少量(ほぼ1/25g)で3日~1週間後に致死
コスパ 1カ所1袋設置あたり141円 ※1袋あたり5g
適応害獣 クマネズミ・ドブネズミ・ハツカネズミ・スーパーラット
対象場所 一般家庭(戸建て)の天井裏や倉庫・床下、牧畜・畜鶏舎内及び周辺
タイプ 粉タイプ
効き目の速さ 遅効性。少量(12/510g2日~3日後に致死
コスパ 1つの巣全滅あたり4,860円 
 ※3週間1カ所1トレー10g1対策箇所約5箇所設置した場合
利用者の口コミ
防鼠業者さんの紹介で購入いたしました。ひまわりの種とかあったら食べている感じが分かって◎でした。冬は食用油を入れたりするといいらしい…。死骸を数匹しかみていないのですが、警戒心の強いクマネズミには有効かもしれません。

口コミ引用元:楽天レビューより

効果的な使い方
  1. 人やペットの手の届かない天井裏・床下・物陰などにトレー1つあたり1030g入れて設置。
  2. 薬剤がなくなったところは補充し、食べなくなるまで繰り返し設置。

4)エンドックス

エンドックスは従来のネズミ用殺虫剤とは違い、ネズミが毛づくろいする習性を利用して、日に何度も手足を舐める際に体内に毒成分を取り入れさせる画期的な仕組みになっているので、簡単なのに確実な毒成分摂食を可能にしています。

エンドックス特徴からわかるオススメの人!
警戒心の高いネズミに住み着かれて、今まで毒エサや他の撃退グッズを仕掛けても「食べない・罠にかからない」で上手く駆除できなかった人には、他の商品と違い「踏ませるだけ」でいいので非常に有効でオススメです!

有効成分クマテトラリルは数日間連続して少量ずつ摂取させる必要がありますが、警戒するネズミに無理に食べさせなくても摂取させられるので、誰でも高い駆除効果を発揮でき、素人にも強い味方となってくれます。

適応害獣 クマネズミ・ドブネズミ・ハツカネズミ
対象場所 戸建て・アパート・マンション・農家・商業施設・工場、・倉庫・ビル・下水管付近・飲食店・厨房(店舗)
タイプ 粉タイプ
効き目の速さ 遅効性。10g20g1回あたり25g)を1週間前後摂取させることで、約10日で致死
コスパ 1つの巣全滅あたり2,642
 ※1週間100gずつの散布を継続した場合
利用者の口コミ
何をしても退治できず我が物顔だったネズミ。天井裏を走り回り。この商品を通り道に撒いておいたら、通過した跡が。おそらく手足についたのを舐めたのだろう。いなくなった。

口コミ引用元:Amazon口コミより

効果的な使い方
  1. ネズミが通りそうな場所(壁沿い・天井裏・床下・家具の隙間など)に510cm幅で底が見えなくなるまで撒く。
  2. 粉が少なくなっている箇所には上から散布して足し、減らなくなるまで繰り返す。

4 ネズミ殺虫剤の正しい使い方と注意点

ネズミ殺虫剤の使い方はそれぞれ製品ごとに若干異なりますが、共通した使い方として、「必ず設置前に餌になるものを撤去する」という作業が必要です。

例えば次のイラストのような場所に「食べカスやゴミ」が落ちたままだと、ネズミは殺虫剤の方へ行かず、食べカスの方へ向かってしまい、効果が出ません。

ネズミ殺虫剤の正しい使い方

まずはしっかりと掃除をしてから対策を始めることが、ネズミ用殺虫剤を正しく使うために重要です。

またネズミ用殺虫剤で対策するときには、必ず「子ども・ペットが触れられない」ように、注意しましょう。

万が一誤飲しても大丈夫なように改良されてはいるものの、ネズミを死に至らしめる毒成分ですので、誤飲量や体質・体調によっては人・ペットに悪影響が生じます。


5 セットで使うとより効果的なネズミ駆除グッズと使い方

ネズミ用殺虫剤だけでも巣ごと家のネズミを根絶やしにすることは可能です。

ですがより効果的な駆除を実現するためにセットで、「ネズミの嫌いな匂い」を利用した撃退グッズも使ってみてください。

併用すると、より駆除効果が高まるだけでなく、完全駆除までのスピードを速めることが可能です

ネズミの嫌いな匂いとは?
天敵の匂いやキツイミント系ハーブやカプサイシンの匂いをネズミは嫌います。
嗅覚の非常に優れたネズミは、嫌いな匂いのする方へは近寄らなくなります。
嫌いな匂いを上手に使えば、ネズミの行動範囲をあなたで誘導し、ネズミを確実にネズミ用殺虫剤のある場所へだけ現れるよう仕向けることまで可能ですよ。

5-1 ネズミの嫌いな匂いをセットで使った効率アップ対策3ステップ

これからご紹介する通りに進めてもらえれば、劇的な駆除効果を実感することができます。

ステップ(1)準備物をそろえる

  • ネズミ用殺虫剤…紹介した7つの中から自分に合うものを選びましょう。
  • ネズミの嫌いな匂い

おすすめは、匂い対策商品の中でも1番人気の、『アース製薬 ネズミのみはり番(忌避ゲル)』です。

持続力 2か月間
忌避成分
  • ハッカ
  • 琉球ハーブ(月桃)
  • ワサビ
  • ネコのニオイ
1日あたりのコスパ 1日あたり約10
使用方法 置くだけ。

その他にもある「ネズミの嫌いな匂い」については、『【プロ直伝】ネズミの嫌いな匂いを使った撃退対策│効果~手順まで』で人気商品や驚きの効果について紹介していますので、あわせてご確認ください。

ステップ(2)ネズミのみはり番を設置

ネズミのみはり番(嫌いな匂い)を、他の部屋にネズミが現れないよう、殺虫剤対策する以外の部屋に設置します。

わかりやすく下記の図にまとめましたので参考にしてみてください。

ステップ(2)ネズミのみはり番を設置

ステップ(3)殺虫剤を設置

殺虫剤を設置し、後はそれぞれの商品ごとに推奨された使用方法でネズミを根絶やしにします。

ステップ(3)殺虫剤を設置

いまネズミ被害がどこで起きているかわかっているひとはその場所へ、よくわからない人は台所、対策可能な場合は台所に加えて天井裏へ対策を行いましょう。


6 こんな時は…プロに頼んだ方がいいケースと費用・業者の選び方

もしあなたの家のネズミ被害が『自力駆除できるレベル』を超えているなら、すぐにでもプロに頼んだ方がいいでしょう。

ネズミ退治は『早期対策・早期駆除が鉄則』なので、成果の出ない対策に時間を費やすのは非常に危険です。

具体的に自力かプロか判断する材料となる『プロに頼んだ方がいいケース』についてご説明しますので、確認してみてください。

1)プロに頼むべき4つのケース

次の4つのケースに当てはまるなら、すぐにでもプロに相談しましょう。

  1. ネズミ被害に、すでに半年以上困っている。
  2. 最近急にダニが増えた気がする
  3. 台所にラットサインが見つかっている
  4. ネズミの足跡を複数目撃している

簡単にご説明します。

ケース(1)ネズミ被害に、すでに半年以上困っている。

自力対策では追い付かないほどの数が家に生息している、大繁殖が予想されます。

これ以上ネズミの数が増えて建物の損壊や健康被害が生じる前に、そしてプロ駆除の費用が高額になる前に、すぐにプロの力を借りるべきです。

ケース(2)最近急にダニが増えた気がする

ネズミが引き寄せた害虫が、すでに生活スペースに『自覚するほど』侵入しており、駆除にはプロのスピーディーさが求められる危機的状態です。

ケース(3)台所にラットサインが見つかっている

ラットサイン
ラットサイン画像引用:避難指示区域におけるネズミ対応マニュアル~自治体版福島県

台所のラットサインは、今すぐにでも駆除しなければいけない『超緊急事態』を指し、自力駆除でもたもた試行錯誤している暇はありません。

台所は人が手に触れ口に入れるものが最も多い場所であり、ラットサインを残すほど頻繁にネズミ現れているなら、住人が健康被害を引き起すのも時間の問題です。

プロの力で完全駆除と『完全な消毒まで』をしてもらう必要があります。

ケース(4)ネズミの足跡を複数目撃している

ネズミの足跡※ネズミの足跡は上記の画像のようなものです。

本来小さなネズミの足跡は、滅多に見つかるものではありません。

それを複数発見することは、大繁殖しているうえ行動範囲も広く、被害はかなり深刻な『異常事態』を指しています。

2)プロ駆除の全国費用相場

プロ駆除の相場は、マンション1LDKで『8~10万円前後』、戸建てで『20万前後』、20坪以下の飲食店で『40万前後』です。

建物 全国費用相場
マンション 1LDKの場合810万円前後
2LDKの場合1015万円前後
3DK以上の場合1520万円前後
戸建て 15~20万円前後
木造日本家屋 30~40万前後
飲食店 20坪以下の場合20万~40
21坪以上の場合40万円以上~※要見積もり

※全国のねずみ駆除業者10社から情報を抽出し、平均から算出した相場費用となります。

3)優良な駆除業者の選び方

ネズミ駆除の業界はまだまだ悪徳業者がはびこっていますので、業者選びは慎重に行う必要がありますが、次に紹介する4つのポイントさえ確認しながら選べば、簡単に良い業者が見つかります。

ポイントチェック項目 チェック
1)施工後1年以上は駆除や追加調査に保証が適応される
2)無料調査の時点で高い駆除能力が見える
3)内訳が詳細な良い見積書である
4)仲介タイプの業者である

「プロに無料調査を頼んでみたい」と思われた方は、『依頼前に必読必死!優良ねずみ駆除業者の特徴とオススメ業者4』をあわせてご確認ください。

各チェック項目の詳細な意味・確認方法について、深堀してわかりやすく解説しており、相場費用で施工する優良業者だけを厳選して4社紹介しているので、すぐに無料調査の手配ができますよ。


まとめ

素人でも劇的な効果を出せるネズミ用殺虫剤のおすすめ7商品・使い方、より成果を上げる方法やどうしても困った時のプロ駆除についてまで、すべてをご紹介してきました。

お伝えしたとおりに自力か業者か対策を決め、商品を選んで実践すれば、あなたも困っているネズミ被害とはあっという間にサヨナラできます。

この記事がネズミ被害に悩み、良い殺虫剤はないか…と悩むあなたの力になれば、幸いです。

クジョカツ厳選のネズミ駆除業者を無料で紹介

クジョカツが厳選した「あなたの条件に見合ったオススメのネズミ駆除業者」を無料で紹介します。

  • ワンシーズン保証付き!
  • 専門知識で駆除後のアドバイスが無料で受けられる。
  • 夜間、土日も迅速対応可能!

おおよその料金相場は以下の通りです。

100,000円~250,000円。

また、クジョカツを通じて行った作業には全て「賠償責任保証」を付けておりますので、作業中に「モノを破損させた」「怪我をしてしまった」などの事故が発生した場合、全て補償します。