蜂の巣の作り方からわかる「蜂の巣を作らせない」予防法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
蜂の巣の作り方からわかる「蜂の巣を作らせない」予防法

アパートで1人暮らしをしている私の友人の話です。
ある日、一週間ぶりにたまった洗濯をしようとして、ベランダに出ました。

たまった洗濯物も干せてすっきりと思っていたのもつかの間、ふと見上げてみると軒下に何やら突起物のようなものが。

目を凝らして見てみると、蜂を発見、それが蜂の巣だとわかり、慌てました。

これはやはり駆除した方がいいよな、でももし駆除をしようとしてハチに刺されたらどうしよう、そんな不安を強く感じたようです。

しかし放っておく訳にもいかない、もし放っておいて近所の人が刺されてしまっては、自分以上に大変なことになる。

そうして、友人は人に任せることに決めました。

そして私のところに相談に来ました。

今回の記事では、ベランダに巣を作られてしまい怖くて何も出来なくなってしまったと不安を感じている人に向けて、蜂の巣作りから逆算して蜂の巣を作らせない方法をお伝えします。

今回の記事を見ていただければ、友人のように蜂の巣を自宅に作られてしまった時、どのように対処すればいいのかがわかります。

最後までぜひお読みください。

なぜ蜂は巣を作るのか?

なぜ蜂は巣を作るのか?
蜂が巣を作るのは、人間が家を作るのと似ているかもしれません。
蜂も人間のように、雨風・外敵を防げる場所を作り、安心して子育てに励みたいのです。

よって、種や地域によっても違いますが、4~6月頃に冬眠から目覚めた女王蜂が繁殖のために巣作りをはじめるのです。

蜂の営巣本能

蜂の営巣本能
繁殖のため、蜂が巣を作るのは当たり前の行為なんですね。
では、その蜂の巣について更に詳しく紹介します。

巣を作るのは女王のみ?

スズメバチは、最初、女王バチ一匹だけで巣を作りはじめます。
その後、働きバチが生まれてくると、働きバチも巣作りに参加するようになります。
※ちなみに働きバチは「メス」です。

一方、ミツバチの場合、女王バチと働きバチは最初から一緒になって巣作りを行っていきます。

作りやすい場所

蜂は、巣の崩壊を招いてしまう可能性のある気象の変化や外敵の攻撃を避けることができる場所に巣を作ります。

よって、住家の軒下、天井裏や庭先など人の生活圏に巣を作る場合も多く見られます。

あとは、野山の木の枝や土の中に巣を作ったりします。

巣を作り始める時期

巣を作りはじめる時期は、地域や蜂の種類によってまちまちですが、春先にかけて女王バチが活動をはじめますので、4~6月から巣作りが行われるようになります。

蜂の巣が完成するまでの流れ

蜂の巣が完成するまでの流れ
次に蜂の巣が完成するまでの流れを紹介します。

巣作りのための偵察活動

ミツバチは、巣を作る前に、巣作りに最適な場所を探すよう偵察バチを送り込みます。
偵察バチが持ち帰った情報を元に、巣作りの場所を定めます。

初期段階

スズメバチの場合、最初は女王バチ一匹で巣を作りはじめます。
働きバチが生まれるまでの約一ヶ月半の間、一匹で黙々と作ります。

この間、一匹でテニスボールくらいの大きさの巣を作ります。
ミツバチは、働きバチと一緒に最初から巣を作りはじめるか、去年の巣をそのまま使う場合もあります。

完成までの時期

蜂の種類によって、違いはありますが、作りはじめてから完成まで大体4ヵ月くらい要します。
春から作りはじめ、完成するのは秋になります。

二度と蜂の巣を作らせない予防法

二度と蜂の巣を作らせない予防法
ベランダ等で蜂の巣を発見した場合、蜂の巣が小さいうちに駆除しましょう。

駆除法については、コチラ『もう同じ場所に作らせない!効果的な蜂の巣駆除方法』をお読みください。

蜂の巣を駆除したら、その場所に殺虫剤をしっかりまいておきましょう。

殺虫剤の選び方については『【素人専門】蜂を効率的に駆除できる最強の殺虫剤3選』で詳しく書いていますので、合わせてご覧ください。

また、その場所に、木酢液を置いたり、クレオソート等を大量に塗っていると、蜂も近付かなくなるのでぜひ試してみてください。

まとめ

いかがだったでしょうか。
蜂も安全に繁殖するために、巣を住家等の安全な場所に作ってしまうのです。

巣は、主に春先に女王バチ一匹で作りはじめますが、働きバチが生まれると共同で作りはじめ、秋には概ね完成します。

蜂の巣を駆除する場合、春から女王バチ一が動きはじめ、働きバチが生まれる1ヵ月半の間に駆除してしまいましょう。

駆除した後は、巣のあった場所に殺虫剤をしっかりまき、木酢液を置いたり、クレオソートを大量に塗っておきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ハチ専門スタッフがお悩み解決します

もし、あなたが

・できれば自分で駆除したいので、駆除方法を教えて欲しい!
・自分で駆除して攻撃されないか心配…。
・気付いたら巨大な巣が出来ていた…。どうしていいかわからない…。
・よく分からないので、とりあえず教えてほしい!
・被害を最小限に抑えたい!
・蜂駆除業者から出た見積書をチェックして欲しい!

どのような疑問にも全てお応えします。

クジョカツのサービスは全て「無料」です。
まずはメールにてお気軽にお問い合わせください。
※受付:24時間年中無休

ご相談はこちら

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

専門スタッフによる相談窓口
※2営業日以内に返信します。
専門スタッフの相談窓口
※2営業日以内に返信します。