これは危険?安全?プロが教える蜂の巣の種類の見分け方

大きく成長したスズメバチの巣

保育園で説明会が開かれて、ママさん仲間で参加、やっとのことで終了。

やっと帰れると思った矢先、保育園の遊具に蜂の巣を発見!!
え、これって大丈夫なのだろうか…。

どうしよう、「私たちも怖いけど、なにより子どもたちが危ない!」
こんな経験をしたことはないですか?

蜂の巣をそのままにしておいてもいいのだろうか、絶対に撤去した方がいいよね、と不安に思いますよね。

実は、私の知人が経営している保育施設にも蜂の巣ができました。
彼は私たちのところにどのように蜂の巣を撤去したらいいのか、また放っておいてもいいのか、質問に来ました。

続きを読む

根本的なコウモリの糞消毒は可能?自分で出来る糞対策まとめ

天井と壁付近からの悪臭がだんだんひどくなってきたと感じる場合は注意が必要です。

築30年ほどのアパートであれば、このような状況になることは少なくないでしょう。

不動産屋に連絡して、屋根裏を見てもらってみてください。

天井と断熱材の間でネズミが死んでいることもあるでしょう。

その後死骸を掃除してもらえば、とんでもないものが見つかるはずです。
天井裏にコウモリの糞がぎっちりと溜まっているのです。

続きを読む

コウモリのふんは肥料で活用?取扱時の注意と万が一の対策法

アパートに1人住まいしているとベランダに細長い粒のようなフンを見かけたことありませんか?

そのアパートに長く住んでいる人であれば、実はその糞がコウモリであるということを知っているかもしれません。

ネットでコウモリの糞のことを検索してみたら、様々な情報が出てくると思います。

それによって、コウモリの糞は肥料になることを知ることでしょう。

ベランダに細長いつぶつぶの糞があるということは、そのアパートにコウモリが住み着いているということです。

続きを読む

コウモリ駆除に最適な時期と主婦でも出来るコウモリ駆除方法

コウモリが屋根裏や通気口、換気口に住み着いている場合、どのように対処しますか?

家を建ててくれた大工さんや関係者の瓦屋さんなどに相談してもコウモリ駆除の知識は全くありません。

教えてもらえたとしても、こうもりを追い出してもすぐに出て行かず、またすぐに戻ってきてしまうということ程度でしょう。

インターネットでいろいろ調べてみたらこうもりは繁殖力も強いとのこと。
その様な情報を見たら早く駆除しておかないといけないと思いますよね。

確かに早く駆除しなくては糞の量も増えて、今後大変なことになってしまいます。

続きを読む

冬場の蜂の巣は駆除しても大丈夫?対応方法をまとめました!

蜂の巣?
冬に蜂の巣があるんだとびっくりしませんか。

蜂の巣は冬でもあるんですよ。
庭の小さな隙間に巣を作ってしまうのは、あしなが蜂が多いのです。

さて、発見してしまったもののこの蜂の巣はどうしたらいいのでしょうか。

「冬なので蜂は飛び回っていない、だから蜂の巣は放っておいても大丈夫かな!」
と思うのですが、春になったら蜂が出てくるかもしれない。

緊急性はないのですが、なんか気になりますよね。

私の友人も冬に蜂の巣を見つけたのですが、彼は業者に頼んで駆除してもらいました。

ですが、業者に頼むまでする必要があるのか気になったりしませんか?
続きを読む

ベランダに蜂の巣を作らせないための予防・対策と注意点

たいていのアパート、マンションには、ベランダがあり、そこで洗濯物やふとんを干します。

アパートやあマンションに住んでいると部屋が狭かったり、部屋数も限られています。
部屋内に洗濯物を干すことが難しいのでベランダの存在がありがたいものです。

今日もベランダに出てひと仕事と思いきや、ベランダに置いてあるエアコン室外機に蜂の巣が…。

なんということでしょう。
ただ、意外とよくあることなんです。

私の知人も蜂の巣がベランダにあって、嫌だ、怖いと嘆いています。

こうなったら洗濯物も干しにくいし、窓を開けることすら戸惑ってしまいます。
子どもがベランダに出ても大丈夫かな、と心配にもなりますよね。

続きを読む

【蜂のふんが洗濯物に!?】蜂の糞害と対策・予防法

ベランダは都会暮らしの方には、ちょっとしたオアシスかもしれません。
さて、洗濯物が乾いているかな、取り込みながらよく見てみると、気持ち良く乾いているはずの、その洗濯物に汚れが見つかりました。

最初は鳥のフンかな、と思ったけどちょっと小さいし、色が何か違う気がする…。

この黄色シミは何かと思っていたら、蜂が洗濯物にとまっており、何の糞か判明。

よく観察してみると網戸や窓ガラスにも同じような汚れがあり、どうやら蜂が来ていることが判明。

しかし、うかつに手を出すと刺されるかもしれないし、この場合どのように対処すればいいのでしょうか。

問題は「蜂の糞」被害です。
どのようにしたら、この被害を受けずに済むのでしょうか。

続きを読む

蜂に刺された時にやるべき事と効果の高い処方薬

夏の暑さがピークの8月、水やりや雑草対策など庭の手いれが気になる季節です。
ガーデニングが趣味の方には忙しい時期ですね。

しかし、この暑い中、活発になるのがアシナガバチです。

住宅街でもお構いなし、天井裏や軒下、うっかり外に出しっぱなしにしているダンボール箱にも巣を作ってしまいます。

さて、庭で作業をしていると、蜂の気配が…。

続きを読む

【素人専門】蜂を効率的に駆除できる最強の殺虫剤3選

もし自然が多い郊外などでしたら、小さな虫が家の中に入ってくることもあるでしょう。

蚊やハエ等でしたら、殺虫剤で対応できますが、厄介なのが蜂です。
蜂がお子さんのいるご家庭だとなおさら心配ですよね。

殺虫剤を買おうにも種類がたくさんありすぎ、素人には非常に分かりにくいのも困りものです。

また、殺虫剤を使ってはみたものの、蜂に反撃されたらどうしよう、など悩みは尽きません。

しかし、一番効果がある殺虫剤を調べて、購入しておくだけでも安心感は増しますよね。

使う出番がないことが一番良いのですが、使用方法を確認しておき、お子さんの手の届かない所に保管していただければ、もしもの時に使えます。

続きを読む

刺す刺さない?素人でも出来る蜂の種類の見分け方

学校や会社に通う道のり、それはだいたい決まったコースを歩いて通っていませんか?
 
そのコースに、よくわからないハチが飛んでいて、ふと周りを見てみるとハチの巣が!!
とても怖いですよね。

毎日、「こちらに飛んでこないかな?」とか「刺されないかな?」とか不安に思いませんか?

毎日その場所を通る度に不安に悩ませられるのは嫌なものです。

それが本当に蜂なのか、蜂であれば刺すのか、刺さないのか、分かっていたら精神的にずいぶん楽になります。

続きを読む

専門スタッフによる相談窓口
専門スタッフによる相談窓口
専門スタッフによる相談窓口
専門スタッフによる相談窓口